2019年04月10日

桜咲く熊野神社

4/6には午前中に多聞院へ花を見に行き、午後は東川沿いの桜見物をしました。
東川を所沢側から下っていくと、すぐに熊野神社があります。
ちょうど、所沢航空記念公園の辺りになります。

熊野神社(埼玉県所沢市西新井町17-33)
西武新宿線航空公園駅から徒歩12分
西武新宿線・池袋線所沢駅から徒歩11分

熊野神社の創建年代等は不詳。
中氷川大明神の者が、新井郷(旧上新井・下新井)の惣社として創建、鎌倉時代から続く社家の三上山城守清定が長禄3年(1457)再興したといいます。
明治5年村社となり、明治43年当社の南正面に鎮座していた向日神社、字上原の十殿神社、字武蔵野の八雲神社を合祀したといいます。

祭神は伊邪那岐命・伊邪那美命・須佐之男命・大名牟遅命・少毘古名命・倉稲魂命・天津彦火瓊々杵命・木花開那姫命・天兒屋根命・天太玉命

境内の桜が咲き誇っていました。
下新井熊野神社

境内の拝殿の写真は紹介しようと桜が咲く前に撮影していたものを使用します。

拝殿です。
熊野神社社殿

参道右手にある境内社です。
境内社子安諏訪神明八幡愛宕

拝殿右手に祀られている八雲神社です。
境内八雲神社

拝殿左奥にも境内社が祀られています。
境内社弁天稲荷八雲日の宮幡織姫命

この神社で大事なのは二ノ鳥居の注連縄で作られた大蛇です。
4/6に撮影した桜とともに。
注連縄大蛇

この注連縄で作られた大蛇は、
子供たちが御神木に棲む白蛇を見ると原因不明の病にかかるため、毎年大蛇のお姿を大切に祀るようにしたら災いは起こらなくなったとそうです。
古い大蛇は古札と共にお焚き上げられ、その火に当たると一年間無病息災で過ごせるといわれています。
桜と大蛇です。
桜と大蛇

所沢航空記念公園のすぐ南側に位置しているので、公園に遊びに来たついでに足を伸ばして参拝されてみてはいかがですか?



参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(0) | .所沢 寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

多聞院 春の花(4/6)雪餅草など

所沢ではソメイヨシノが見頃を迎えていた4/6(土)の午前中に、いつものように多聞院へ春の花の咲き具合を見に自転車を走らせてきました。

駐車場の脇に植えられたおそらく八重紅枝垂のしだれ桜の花が咲き始めていて、見頃になるのは今週末ぐらいかなぁと言った具合でした。
多聞院のしだれ桜

竹やぶの脇の石組みの前にシュンラン(春蘭)が咲いていました。まさかここで出会えるとは!
多聞院のシュンラン

間もなく咲きそうだと待ちに待っていたキバナカタクリの花がようやく一輪咲きました。
多聞院のキバナカタクリ

ヒトリシズカ(一人静)の花が大勢で賑やかにしていました。
多聞院の一人静

ジュウニヒトエ(十二単)の花も艶やかな姿を見せ始めていました。
多聞院のジュウニヒトエ

浦島太郎が釣り竿を肩にかけて、背中側に釣り糸を垂らしているような姿のウラシマソウも植え込みのあちこちで見られるようになりました。
多聞院のウラシマソウ

ムサシアブミ(武蔵鐙)の花も数が増えて賑やかでした。
多聞院のムサシアブミ

クマガイソウ(熊谷草)は間もなく咲き始めそうで、見頃は週末以降になりそうだと手入れをされている方がおっしゃっていました。
熊谷草の蕾

多聞院の雪餅草そして今回の目玉は、ユキモチソウ(雪餅草)です。
手入れをされている方が、咲いているところを案内してくださいました。

雪餅草(ユキモチソウ)
サトイモ科の多年草
まんなかの白くふくれた部分が雪のように白く、お餅がふくらんだみたいなのでこの名になったそうです。


その他、低灌木の花がいろいろと咲き始めていました。
これからクマガイソウが咲いて、ボタンが咲いてと見頃が次々にやってきます。
とても楽しみです。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(0) | .所沢 花・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

北野天神社 桜のライトアップ「夜桜あかり」 その2

4/2に航空公園の記事を更新してからはや1週間。
その間に所沢ではソメイヨシノは満開を迎え、週末にはお花見が楽しまれました。
私も土日にお花見を楽しんだりしました。
中でも一番楽しんだのが、以前も紹介した北野天神社で今年始めて行われた桜のライトアップ「夜桜あかり」です。
3/30・31,4/6・7の4日間行われたのですが、全てに行って楽しんでしまいました。
何がいいかって、神社を大切に思う気持ちのこもったライトアップで、企画された方や宮司さんや禰宜さん、氏子の皆さんなどの手作りで、心温まり、落ち着いた雰囲気の中で鑑賞できる素敵なライトアップでした。

4/6には祭礼用の幟旗も掲げられた中でのライトアップはとても印象的でした。
幟旗を掲げた北野天神社のライトアップ

北野天神社の幟旗

満開の桜の木の下での宮司さんの龍笛の音も心洗われる素敵なものでした
桜の下で龍笛の音

境内に響く龍笛の音

最終日の昨夜も龍笛の音が響き渡りました。
北野天神社 夜桜あかり

ほんとに落ち着いた雰囲気で、いいライトアップでしたよ。
ご近所の方でもこれだけ大きな桜があるとは知らず、今回のライトアップで知ってびっくりされていて、北野天神社の魅力を知った方が多かったようですね。
そういう意味でも本当に素晴らしいライトアップだったと思います。

北野天神社は本当に素晴らしい神社ですよ。

準備してくださった関係者の方々に本当に感謝です。
素敵なライトアップを楽しませてくださりありがとうございました。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
どうもありがとうございました。
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(0) | .所沢 桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

所沢航空記念公園の桜

所沢でもソメイヨシノが見頃を迎えています。
とはいっても、けっこう木によってばらつきがありますが。

所沢近辺でお花見といえば所沢航空記念公園の桜です。
広い敷地のアチラコチラに桜が植えられていて、週末はとても賑わいます。
この週末は寒くて見頃前だったのでどうだったでしょうね。

今日の夕方、ちょっと寄ってお花見してきました。
いかにも所沢航空記念公園らしくC-46輸送機と放送塔が入るように桜を撮影してみました。

公園の中心にある放送塔。近くの園内マップを入れて桜で装ってみました。
公園マップと放送塔と桜

桜と放送塔です。上の方の花がまだ開ききっていませんね。
放送塔と桜

図書館近くの桜山から放送塔とC−46輸送機を眺めました。
所沢航空記念公園の桜

桜の間の放送塔とC−46輸送機です。
放送塔とC-46と桜

桜の間からC−46輸送機です。
C-46と桜

今日はここだけでしたがお花見するところはいろいろあります。
今週末も楽しめますよ。



参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
posted by ブドリ at 23:06 | Comment(0) | .所沢 桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

新光寺 桜のライトアップ

桜の季節が続いてますね。
気温が低めなので、少し長く楽しめそうです。

今回は、所沢市にある新光寺の桜のライトアップです。

新光寺については、「新光寺」を御覧ください。

門前からライトアップされたしだれ桜です。
新光寺のライトアップ

門に刻まれた模様の隙間を通してライトアップされた桜を見てみました。
新光寺のライトアップ2

新光寺の枝垂れ桜・ライトアップ境内に入ったところから、ライトアップされた大きなしだれ桜を撮影。
駅からそれほど遠いといったことはありませんが、見に来ている人はまばらで、ほぼ近所の方のようでした。


新光寺の枝垂れ桜・ライトアップ2境内中央付近から撮影しました。
しだれ桜の後ろはすぐ住宅なので静かなのがちょうどいいのでしょうね。


境内中央にはソメイヨシノが咲いていて、こちらにもライトがあたっていました。
こちらはまだ満開手前だったので、次の週末も楽しめそうでした。
新光寺の桜のライトアップ

新光寺のライトアップは3/30・31,4/5・6の4日間の予定(雨天中止)で行われますので、残すは2日です。
住宅街の中なので見学される方は騒がないようにしましょう。



参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(2) | .所沢 桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月31日

北野天神社 桜のライトアップ「夜桜あかり」

前回、お知らせしましたが、3/30は曇り空ながら雨が降っていなかったので北野天神社で桜のライトアップ「夜桜あかり」が行われるだろうと自転車を走らせました。


そして18時20分頃、あかりが灯されました。

拝殿正面の参道の灯籠と明かりが灯された桜です。
北野天神社 桜のライトアップ1

拝殿とライトアップされた桜です。1枚にまとめてみました。
北野天神社 桜のライトアップ2

神楽殿付近に設置された行灯風のライトと桜です。
いくつか設置されているのですが、手作りだそうです。
行灯とライトアップされた桜

行灯とライトアップされた桜2

桜の下で龍笛(りゅうてき)を吹いてくださった宮司さん。
ここで吹いているわけではなく、吹き終わった後で撮影会になりました。
桜と宮司さん

見に来ていたのもお手伝いされていたのも氏子の方々?がほとんどのようで、近所の方も立ち寄っていかれる程度でした。
が、お団子をくださったり、天神社で取れた梅を使った梅酒やお茶を振る舞ってくださったり、ライトの向きに要望があればとか、見に来た家族連れと宮司さんの記念撮影のためにライトの向きを変えたりとアットホームな感じでいい雰囲気でした。

実はライトアップが始まった直後から雨が降り出しました。
一度小止みになったのですが、すぐに降り出して止む気配なし。天気予報を確認すると夜中まで雨。
自転車で来てしまい傘も持っていないのでどうしようと思っていたら、自転車を止めて傘を貸してもらえばいいわよとおっしゃっていただき、自転車を置かせていただき傘をお借りして無事に帰ることが出来ました。
ありがとうございます。

ライトアップは3/31、4/6,7も行われる予定ですのでお近くの方はぜひ御覧ください。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
posted by ブドリ at 00:56 | Comment(2) | .所沢 桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

北野天神社 夜桜のライトアップが行われます!

所沢市内の桜の名所を求めて右左。
北野天神社にある尊桜(みことざくら)は咲く頃かなぁと見に行ってきました。
結論から言うと、尊桜はまだ咲いていませんでした。

拝殿周辺のソメイヨシノは5分までいかないぐらいの咲き具合したが、とてもきれいでした。
夕方近くの撮影で樹木で日差しが遮られているのでちょっと暗めで桜が目立ちません。
北野天神社のソメイヨシノ

拝殿と桜です。
北野天神社 拝殿と桜1

この北野天神社ですが、なんと夜桜ライトアップが行われると案内がありました!
拝殿前に案内がありました。
毎日ではなく、3/30,31、4/6,7の4日間。日没から20時半までとのこと。
北野天神社 ライトアップ案内

撮影していたら、準備をされている方にいろいろ教えていただきました。
拝殿前に二股に別れた大きなソメイヨシノがあるのですが、樹齢70年を迎え、60年程度といわれているソメイヨシノの寿命を過ぎているため、いつ樹勢が衰えるかわからないので、きれいに咲いてくれている時に、多くの方に見てもらいたいと今年から行うとのことなんですよ。
つまりはじめてのライトアップが今週末から行われるんです。
ただ、照明の関係で雨が降ると中止せざるを得ないとのことです。
30日は天気予報では一時雨のようで、降る時間によっては中止になってしまうので、なんとか降らないでもらいたいですね。
もしかしたら4日間以外にもライトアップするかもしれないとおっしゃっていました。

大きなソメイヨシノがこちら。
北野天神社 大きなソメイヨシノ

どのようにライトアップされるか楽しみです。

駐車場はありますが、数台しか止められないので、駅からバス等で行くことをお薦めします。

北野天神社 (埼玉県所沢市小手指元町3-28-29)
西武池袋線小手指駅発西武バス小手01・06系統「北野天神前」下車すぐ


参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
posted by ブドリ at 22:33 | Comment(0) | .所沢 寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

川越 喜多院・中院のしだれ桜

染井吉野もどんどん咲いていますが、まだまだ見頃になりません。
今見ごろなのはしだれ桜です。
今回は、所沢から西武新宿線で北へ向かって小江戸川越でお花見です。
川越といえば喜多院が有名です。
その喜多院には大きな枝垂桜があります。

三代将軍徳川家光公生誕の間・春日局化粧の間(拝観料 大人400円)が見られる庫裡・寺務所の前に大きな枝垂れ桜があり、見頃を迎えていました。
喜多院の枝垂れ桜1 喜多院の枝垂れ桜2

喜多院の枝垂れ桜3 喜多院の枝垂れ桜4

家光公お手植えの枝垂れ桜徳川家光公生誕の間の前の紅葉山庭園にある家光公お手植えの枝垂れ桜も見頃を迎えていました。





家光公お手植えの枝垂れ桜2


次は、喜多院からほど近い場所にある中院。
こちらも枝垂れ桜の名所というので足を運んでみました。
見事な枝垂れ桜がありました。
こちらは散り始めていて、強い風が吹くと花びらが舞っていました。
中院の枝垂れ桜

どちらも染井吉野はまだまだといったところで、見頃は4月になってからといったところでしょうか。

さて、次はどこの桜を愛でましょう。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
posted by ブドリ at 22:17 | Comment(0) | 埼玉県内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

多聞院の早春の花(3/24)

先週、早春の花の状況をお届けした多聞院ですが、また24日にも行ってきちゃいました。
24日は所沢市南西端の狭山湖周辺に行ってから、砂川堀のしだれ桜を見て、家を通り越して北端の多聞院まで自転車を走らせてきました。

雪割草は見頃を過ぎてきた感がありますがまだ咲いています。
多聞院の雪割草

水仙も花の数が増え見頃です。
多聞院の水仙

シラネアオイも花数が増え見頃になっています。
多聞院のシラネアオイ

カタクリの花も数が増え見頃です。
多聞院のカタクリ

手水舎の近くにあるキバナカタクリは間もなく咲きそうです。
多聞院のキバナカタクリ

カタクリのそばではヒトリシズカが咲き始めていました。
多聞院のヒトリシズカ

ウラシマソウが間もなく咲き出しそうです。
多聞院のウラシマソウ

ムサシアブミが一株咲いていました。
多聞院のムサシアブミ

クマガイソウは芽が出てきたところです。
多聞院のクマガイソウ

本堂右手では雲南黄梅が咲き始めていました。
多聞院の雲南黄梅

そしてなんと、駐車場の入り口脇におそらく「思いのまま」という品種の紅白混合咲きの梅が咲いているのを発見!
満開の状態でいい時に見られました。
多聞院の思いのまま 多聞院の思いのまま2

いやー、多聞院は思っていた以上にいろいろな花があって楽しいですね。
今日の状況からすると来週も行ってみなくちゃ行けなそうですよ。
来週はソメイヨシノも見頃になって動き回りたいし、悩ましいですね。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(2) | .所沢 花・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

所沢市 三ヶ島・小手指の枝垂れ桜開花状況(3/24)

あちこちでソメイヨシノが咲き始めましたね。
我が家周辺でも木によってまちまちながらソメイヨシノが咲きだしています。
見頃は次の週末頃になりそうで、各地でお花見で賑やかになることでしょうね。

気持ちよく晴れた今日(3/24)、自転車を走らせて所沢市内の枝垂れ桜の名所を巡って開花状況を確認してきました。
今回廻ってきたのは、所沢市の西部に当たる、狭山湖近くの以前も訪れた三ヶ島周辺と小手指付近です。


金仙寺

金仙寺は、三ヶ島地区で最も古く、創建は平安時代までさかのぼるといわれています。
境内の紹介は後日お届けします。

枝垂れ桜は本堂の右手に樹齢150年と言われる非常に大きな枝垂れ桜がありました。
金仙寺枝垂れ桜

枝垂れ桜の下から見上げました。
金仙寺枝垂れ桜を見上げて

まだ咲き始めたばかりという感じで花は一部の枝に咲いているぐらいでした。
金仙寺枝垂れ桜の枝先

今回、枝垂れ桜しか考えていなかったのですが、なんと境内に花壇が作られていて、カタクリの花にキバナカタクリ、バイモ、ハナニラにムスカリ、水仙などが花盛りでした。枝垂れ桜以外はこれまた別の記事にします。

今年は3/31に桜まつりも行われ、護摩法要、和太鼓の演奏、屋台などがあり、当日は無料送迎バスが西武池袋線「狭山ヶ丘駅」から臨時運行されます。

金仙寺の場所はこちらを参照ください。


常楽院(長坂山薬王寺)
金仙寺の近く、早稲田大学所沢キャンパスの西北端ににあります。
ここの枝垂れ桜は名所に挙げられておらず、詳細は不明ですが、金仙寺の枝垂れ桜に負けず劣らずの見事な大きさと枝振りでした。
常楽院枝垂れ桜

金仙寺の枝垂れ桜よりも花数は多く、3分から4分咲といったところでした。
常楽院枝垂れ桜の枝先

常楽院(長坂山薬王寺)の場所はこちらを参照ください。


砂川堀のしだれ桜
小手指駅からほど近い砂川堀沿いに、小手指周辺の区画整理の完成にあわせて植樹されたもので、両岸約500mにわたり119本ののシダレザクラが植えられています。
ほとんどの木はまだ咲いていないか咲き始めかでしたが、中にはかなり咲き進んでいる木もありました。
砂川堀しだれ桜

満開に近い状態のしだれ桜もありました。
満開に近い砂川堀しだれ桜

砂川堀しだれ桜の場所はこちらを参照ください。

所沢市内にはまだ枝垂れ桜の名所があるので、近い内に開花状況を確認しに行ってきます。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
posted by ブドリ at 21:51 | Comment(0) | .所沢 花・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする