2011年10月04日

白花曼珠沙華・皇居桜田濠

いよいよヒガンバナ特集の番になりました。
今年はヒガンバナの咲く時期がやや遅めでしたが、昨年を振り返ってみると同じようなものかもしれません。

今年は9/18(日)に昭和記念公園でヒガンバナの撮影をスタートしてから、10/2(日)まで週末ごとに撮影をしています。
昭和記念公園はすでにお届けしましたのでその翌日の9/19(月)に皇居の桜田濠で撮影したヒガンバナをお届けします。

道端のヒガンバナこの日は赤いヒガンバナはほとんどツボミで咲いておらず、撮影しやすい場所に咲いている赤いヒガンバナを探すのが大変でした。
道路際に咲く彼岸花はランナーを見守り、お濠に近いヒガンバナはひっそりと佇んでいました。


ひっそりとヒガンバナ


赤い彼岸花はこのような感じでしたけど、少し早めに咲く白い彼岸花・白花曼珠沙華は見頃にはちょっと早めながらもいつもの最高裁判所前では綺麗に咲き始めていました。
撮影したのが15時過ぎなので、傾き始めた日が差してきていました。
白花曼珠沙華

ちょっと赤みを帯びた白花曼珠沙華が暖かな秋の陽を楽しむように咲いていました。
カーソルを乗せてご覧ください。


まっすぐに背筋を伸ばして姿勢よくして日差しを浴びる白花曼珠沙華。
気持ちよくてもお濠には飛び込まないでよ!

カーソルを乗せてご覧ください。


地面を覆ういろいろな葉の中からひょっこり顔を出した白花曼珠沙華。
周りの景色はよく見えたかい?
ひょっこり白花曼珠沙華

こんな感じでした。これが9/19のこと。そしてこの数日後の9/21(水)には台風15号が通りすぎて行きました。
この白花曼珠沙華は果たして・・・
それはまた次回。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン