2012年11月19日

七五三

所沢神明社11/17(土)は所沢にある所沢神明社に行って来ました。
観光に行ったわけではありませんよ、なんて言わなくてもわかりますよね。
7月に5歳になった悠真の七五三詣です!

所沢神明社 社殿


七五三の祈祷中社殿内で祈祷をしてもらっている悠真一家です。
私は一緒に座ってないの?とお思いですよね。
実は、西武線がちょっと遅れて祈祷開始の時間に間に合わなかったんです。
社殿をお参りしてその際に座っていた悠真一家を撮影して、外で終わるのを待っていたというわけなんです。
最初の神社の写真も待っている間に撮影してたんです.
ですので社殿の中では悠真一家が祈祷中なんです。


自分で選んだ羽織袴を着てかっこいい悠真です。
前と後ろをカーソルを乗せてご覧ください。


悠真ー、気をつけ!
といってもじっとしてくれなくて、バーン!
と思ったら腕を広げて、突っ込んできたりとなかなかじっとしてくれないんですよ。
かっこいい姿撮らせてよとお願いしても・・・
じっとしててくれ!と何回言ったことでしょう(^^;)
照れ屋なので撮られるのが恥ずかしいのもあるでしょうけどね。
カーソルを乗せてご覧ください。


衣装は1日単位の貸し出しなのですぐに脱いだらもったいないという大人の気持ちとは裏腹に、写真を撮ったらもう着替える!と言い出すんです。
まぁ、いつもとは違う服装ですから窮屈だし、歩くのも大変ですからすぐに着替えたくなるのは仕方ないですよね。
着替えたらいつもの様に元気に走り出しました!
羽織袴姿もかっこよかったけど、普段の悠真らしい悠真が一番ですね。
着替えた悠真

両腕で抱っこして寝かせるのも楽だった悠真が、抱っこするのも楽じゃなくなって、早くも七五三です。
元気に育ってくれていることが一番嬉しいです。
成長といえばもうひとつ!
早くも乳歯が1本抜けました!
背も大きくなって、言うこともちょっと生意気になって、歯も抜け始めてあちこちが成長しています。
これからもすくすく育っておくれ!
歯抜け悠真

おじいちゃん・おばあちゃんと食事してお祝いして、その後はたっぷり二人で遊んじゃいました。
ミニカーで遊んでいる時に私は途中で居眠りしちゃいましたけど、いろいろなことを考えて遊びを作り出す悠真の姿が可愛くて頑張りました。
夜、私が帰る時間を迎えると、「ずっと土曜日ならいいのに」「お父さんが駅に行かないでうちに帰っちゃったらおじちゃん帰れない?」とか私が帰らないでいられる方法を考えるんです。もう可愛い!
それだけではなくて、駅まで送ってくれる車の中でお話していて、「駅がもう目の前だ」と言うと急におとなしくなったんです。どうしたのかなと思ったら自分のコートの襟をかみしめているんですよ。しかも目に涙をためて!
私が帰っちゃうのが寂しくて、でも泣きたくないから一生懸命にこらえているんですよ。
もう、こんなに悠真が思ってくれるなんて嬉しくておじちゃんもホロッときちゃったよ。帰らなくて済むなら帰りたくないよー!
悠真、またすぐに会えるからまた遊ぼうね。

と記事を書き終えようとしたらゆうママからメールが届きました!
「最近、宇宙に夢中!サンタさんにエッグライナーじゃなくて天体望遠鏡をお願いするって言い出したよ」
だそうです。
なになに?前からお月様が好きだったけど、宇宙にまで夢が広がったのか?星出宇宙飛行士に影響されたか?
天体望遠鏡が欲しくなったからって宇宙に行けとは言わないけど、いろんな物に興味をもつのはいいことだ(まわりは大変だけど)!
まだまだ天体観測というほど興味はないのだろうし、天体望遠鏡をサンタさんがくれるかわからないけど、おじちゃんは教えられるように勉強しとくよ。
悠真の夢はどこまで広がるのかなぁ。無限の宇宙まで広がれー!

「七五三 凛々しき姿に 目を細め」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | .悠真日記 5歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

悠真と飛行機雲

悠真と楽しんだ週末でしたがもう一つだけ。
土曜日にブルーインパルスを見たのはすでにお伝えしました。
そしてブルーインパルスの1機が故障で打ち切りになったことも。
その故障したことが悠真にとってはとても大きかったようなんです。

翌日の日曜日のこと。二人で遊んでいると飛行機がきれいに飛行機雲を描いて飛んでいました。
悠真に「飛行機雲だよ」と教えてあげると、
「壊れた飛行機がだしてるのかなぁ」って言うんですよ。
飛行機雲

その時ちょうど持っていたハサミ(爺ちゃんから預かったゴミ拾い用のハサミ)で「捕まえてやる!」と頑張り出しました(^^) 
捕まえられるわけもないけど、「ダメだ」なんて言ってるのが可愛くて。この無邪気さがたまりません。
撮りたいと思ってもやってくれるものではありませんから嬉しくなっちゃいます(^^)
飛行機雲を捕まえる

この日は一日中飛行機雲がよく見える空で、この後も何度も私が見つけて悠真に教える、悠真はあの壊れた飛行機?というの繰り返しだったんです。
そして、午後になって、またまたやってくれました、捕まえてやる!
午後になってもまだハサミを預かったままかというとそうではなく、一度持って帰って返して、午後に遊びに出る時に持って行きたいと言っておじいちゃんにまた借りたんですよ。
飛行機雲を捕まえてやる

飛行機雲を眺めて一度休憩に戻り、家を出るとまた飛行機雲!
悠真と二人で伸びていく飛行機雲をしばらく眺めていました。
二人で飛行機雲を見てるけど、感じていることはぜんぜん違うんですよね。
「ながいね」「すごいね」「昨日のかなぁ」とか悠真が見て思ったことを口にしてくれるとすごくうれしくなりますね。
二人で見たという記憶は忘れちゃうだろうけど、飛行機雲を見て何かを感じたということは悠真の心の中に大事にしまわれていることでしょう。
そしていつかそれが芽を出して、誰かに感動を分ける日が来ればいいなと思っています。


優しい悠真休憩に家に戻った時、悠真の優しい一面を撮れました。
何をしているかわかりますか?
写真は亡くなった私の母と姉です。
悠真は少し前からこの写真の前に誰に言われるでもなくお菓子などを置くようになったんです。
「二人がお腹すいたって言ってたからわけてあげた」って言うんです。
その話を聞いてもう嬉しくなっちゃって。
この日も自分のおやつのお皿におせんべいをのせて持って行ってくれたんです。
私は何も考えずに食べようとしていたというのに(^^;)
お腹が空いておやつを食べたいというアピールでする時もあるようですけど、大抵はふと思い立って写真の前にお供えしてくれているんです。
悠真には会ったことがない二人の声が本当に聞こえているのかもしれません。
こういう姿を見ると、悠真を見ずに他界した二人の分まで悠真の面倒をみてあげたくなりますよ。


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | .悠真日記 5歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

悠真と楽しい1日

航空祭の後、悠真の家に戻って休憩。といっても悠真は興奮しっぱなし。
お父さんに買ってもらった飛行機を私に組み立ててとお願いしてきたので組み立ててあげると部屋の中で飛ばしッコ!
1時間以上二人で遊んでたかなぁ。悠真は眠そうな顔になってるのに頑張り通し。私も休みたかったけど悠真に負けずにお付き合い。
悠真が飛行機を置いて、ピアノの練習を始めた隙に、誕生日に買ってあげたウルトラ怪獣のゴモラと飛行機で一人で遊んでました。実は翼が上下反対につけていることにこの時は気づかず、撮影した写真を悠真と見ていて間違えていることに気づいたんですよ。
ゴモラとブルーインパルス

この後ご飯を食べに行って帰りました、というのがいつものパターンですが、この日は違います。
悠真が「おじちゃんはいつ泊まるの?」と楽しみにしているとのことだったので、この日に泊まる約束をしていたんです。だから悠真は眠くても頑張り通しなんですよ。
この夜は、私の布団の上でゆうママに絵本を読んでもらってそのまま寝たので結果的に私と一緒に寝ることになったのですが、夜中に目を覚まして「お母さんは?」とあえなく逃げられてしまいました。

翌朝、目が覚めても航空祭の余韻いっぱいの悠真は着替えもせずに飛行機で遊び始めました。
それだけ楽しかったってことですよね。
悠真とブルーインパルスのおもちゃ

朝食まで時間があったので悠真を誘って窓からお月見してました。悠真はお月様大好きですから喜んでついてきてくれるんです。
悠真は私の携帯を持ちだして月を撮ろうとがんばってるところです。でも、残念ながら撮れませんでした。
まだまだ未熟だね(^^)
月は真ん中あたりに小さくありますよ。
悠真とお月見

もともと泊まる予定にしていたのですが、ゆうパパの親戚のお通夜が日曜日にあるということもあって、おじいちゃん・おばあちゃんが早くから出かけてしまうのでゆうパパとゆうママはお店にかかりきりになるので、朝から悠真のお守役をする目的もあったんです。

自転車に乗る悠真と月朝から元気な悠真はお店にいては力を持て余すしちょっとじゃまになってしまうので、自転車に乗せて近所の公園に行くことにしました。
家を出て公園に向かう途中、向こうの屋根の上に月を発見。悠真に教えてあげて見ているところを撮ろうと思ったのにじっとしていてくれませんでした。
まぁ、無理な話ですよね。
月の場所がわかりますか?


公園に行くと、町内美化委員のおじいちゃんがハサミを持ってゴミ拾いしていました。ちょうどお仕事が終わってみんなで休憩しに行くようだったのでハサミを持って帰ってと悠真に預けました。いつも使ったことのないものを渡されればそれはおもちゃに早変わり!
公園に落ちていたボールを見つけると、挟んで投げて野球盤ごっこです。
木の根元にぶつかったらヒットだ、アウトだ、遠くに飛んだからホームランだと遊んでました。
面白いのはこっちの草は海だからだめだよって自由な発想がいいですよね(^^)
そんなことを午前中1時間、午後も1時間お付き合いしました。
野球盤ごっこ

野球盤ごっこだけじゃなく、「あっちに行くよ」と自転車に乗って移動するので、しっかり走ってるところを写真に撮るからちゃんと走ってよ!と声をかけて撮らせてもらいました。
1週間前はほんのちょっとの距離を乗れる程度だったのにあっという間に公園の中を自由に走れるようになってるんですよ。こんなに早く乗れるものなのか?と関心しちゃいました!
カーソルを乗せ、クリックしてご覧ください。


午後には砂場でお城を作ってというので砂を持って穴を開けて作ってあげましたよ。
悠真はミニカーのブルドーザーを持ってお手伝いしてくれましたよ。作り終わると滑り台を滑ったりと二人で1日じゅう体を動かして遊びました!
砂場に滑り台

とっても可愛い瞬間や、賢いなぁとか、おバカと思う時があって撮りたいと思っても一緒に走ったり砂を握ってたりしていたので撮れないのが残念。そう思ってるお父さんお母さんは全国にいるんですよね。気持ちがわかる。

そんなこんなで日も暮れて私が帰る時間。
「おじちゃん、ずっと泊まればいいのに」「悠真が一緒にお風呂入ったら泊まってくれる?」「一緒に寝たら泊まってくれる?」と言ってくるんですよ。
一緒にお風呂に入ろうといっても「やだ」と言うし、寝るのもお母さんの隣と言うので、悠真冷たいんだもんと言っているのを覚えていて私に提案してきたんですね。可愛いじゃないですか(^^)
さらに私を駅まで車で送ってくれた後のことをゆうママに教えてもらいました。
私が車を降りると悠真はしばらく下を向いておとなしくしてたそうです。話しかけても返事をしないとか寝たのかと思ったら、私が帰っちゃったのが残念で目に涙を浮かべてこらえていたんだそうです。
おじちゃんうれしいよーーーーーーー! 可愛すぎるーーーーーーー!
こんな悠真に「七五三きてね」と言われたら行かないでいられませーん!
可愛い晴れ姿を撮りに張り切って行くよー!
まだちゃんと言ってないけど行くから待っててねー!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | .悠真日記 5歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

入間航空祭2012

11/3(土)、この日は自衛隊入間基地で航空祭。
基地内でいろいろな催し物が行われ、目玉は使用されている航空機の展示飛行。そう、実際に目の前を飛行するんです。
悠真はゆうママに連れられて3年続けて行っていて、今年も行きたいと言ってたんです。
その悠真が「おじちゃんも来て!」と言うんですよ。悠真に誘われたら「行かないよ」なんて言えるわけがなく、もちろんOK!さらに、「いつ泊まりに来る?」と私が泊まるのをずっと楽しみにしていたので真冬になる前に一度泊まろうとこの日の夜泊まることにしたので、悠真は朝から大はしゃぎでしたよ!

むかったのは西武池袋線稲荷山公園駅。
池袋線は自衛隊基地の中を通過し、駅は自衛隊入間基地に隣接していて、この日は基地の敷地に直接入れる臨時改札口が使用されるんですよ。
陣取ったのは基地内を走る西武線の線路脇に用意されたレジャーシートエリア。
目の前を西武が走り、その向こう建物の奥の方が滑走路でメイン会場です。悠真がたまたま私の一眼で撮った写真がわかりやすいのでお見せします。
カーソルを乗せてご覧ください。
(悠真撮影)

一眼を構える悠真です。ヒヤヒヤしながら見ていました。でも、基地に背を向けてる!
あっちから来たよ、来たよ、キターーーーー!
と興奮している時に悠真と一眼を取り合って撮影を逃したこともあるんですよ。
一眼を構える悠真

ここからは私の写真です。写真は一部トリミングしています。

T-4 シルバーインパルス 総隊司令部飛行隊
カーソルを乗せてご覧ください。


U-4多用途支援機&C-1輸送機との編隊飛行
カーソルを乗せてご覧ください。


C-1輸送機の編隊飛行
西武線の架線が邪魔!時には西武線とかぶったりして。これはこれで面白いのですが・・・
カーソルを乗せてご覧ください。


このC-1輸送機からのパラシュート降下です。
クリックすると別のウインドウで連続写真が見られます。最後の黒い影は悠真の頭です。
パラシュート降下

ちなみに悠真が私のコンパクトデジカメで撮影したC-1の写真です。うまく撮れてるんですよ。
これだけは撮影してくれましたが、あとはハシャいだりしながら見ていて撮影してくれませんでした。
カーソルを乗せてご覧ください。


西武線の架線が五線譜になってパラシュート部隊が音符のようになっています。
カーソルを乗せてご覧ください。


CH-47輸送用ヘリコプター::愛称チヌーク
阪神・淡路大震災や東日本大震災などに派遣され、孤立した人たちの救援、救援隊や救援物資の運搬などに活躍。
吊り下げた荷物を下ろしたりしたようですが、この位置からは見えませんでした。
CH-47J チヌーク

F-2戦闘機
米国のF-16を日本の運用の考え方や地理的な特性に合わせ、日米の技術を結集し共同で改造開発した戦闘機。
使う必要がなければそれに越したことはありません。
F-2の急上昇です。
クリックすると別のウインドウで連続写真が見られます。
F-2の急上昇

F-15戦闘機
戦闘機が必要ない時代が一番いいですよね。使うことがないように祈ります。
カーソルを乗せてご覧ください。


メインのブルーインパルスはこの後すぐ!という感じで待たされました。
私も次回をお楽しみに、と気を持たせちゃいます!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | .悠真日記 5歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

悠真の自転車練習と後の月見

10/27の月は旧暦9月13日、つまり十三夜の月でした。そして旧暦九月十三日の月は、中秋の名月の月見に対して後の月見と呼びます。東京近辺では、十五夜の月と十三夜の月は同じ庭で見るもととされ、別のところで見ることを「片月見」あるいは「片見月」といって嫌ったそうですが、全く違うところで見てしまいました。
といえばもうわかりますよね。悠真のところに遊びに行ってお月見です!

所沢市民フェスティバルに行って、家で休憩してから公園で自転車に乗る練習をしました。
いままでは補助輪をつけていたんですけど、お友達が補助輪なしで乗れるのを見た悠真が「自分も外して乗る」と練習を始めたところなんです。
写真を見ると乗れてるようでしょ。でも、押してもらってその勢いに乗ってバランスをとっているだけです。それでも少しずつバランスを保って漕げる時間も長くなっているので練習すれば近いうちには乗れるようになるでしょうね。頑張れ、悠真!
カーソルを乗せてご覧ください。


この自転車の練習をしている先に十三夜の月を見つけました。
自転車練習中の悠真と十三夜の月です。
悠真と十三夜の月

お母さんに押してもらってお父さんのところへ、お父さんに押してもらってお母さんのところへと繰り返してました。もちろん私も押してあげましたよ。
カーソルを乗せてご覧ください。


こんなに暗くなるまで練習したんじゃないですよ。実際には最初の練習している時ぐらいの明るさで、月をわかりやすくするため暗めに撮影したんです。

練習を終えて家に帰る時に、悠真は以前私の一眼で撮影したのを覚えていて「おっきいカメラで撮りたい」と言うんです。撮るといっても一人で持って撮れるはずはなく、私がカメラを支えて悠真がファインダーを覗いてシャッターを押すんですけどね。
公園には持って行っていなかったのでご飯を食べに行く時にねと約束し、ご飯を食べに家を出ると屋根越しに月が見えたので悠真に撮らせてあげました。
もちろん、月がフレームインするようにカメラを支え、細かなセッティングは私がしましたよ。
悠真撮影:十三夜の月

悠真一家の後の月見近くの駐車場で悠真一家に後の月見をしてもらいました。
悠真に「月を見てじっとしろ」というのにチョロチョロして大変でしたよ。
苦労してなんとか月を見ているような写真を撮りました!


食事をしてお店を出るとちょうど月が見え、悠真がまたまた「カメラ貸して」と言うので同じように撮らせてあげました。
悠真と後の月見

悠真と一緒に月を見てるととても楽しいです。
一眼を使わせるのはちょっと怖いのですが、興味があることはなるべく経験させてあげたいのでぐっと我慢。
私が大事にしてるのをわかってかあまり無茶な使い方はしないので、触らせてあげるくらいならまぁいいかという具合です。
このままカメラ好きでいて欲しいとは思ってませんが、撮影したことがあるという想い出が記憶に刻み込まれていればそれでいいんです。いつか他のことからつながっていくことがあるかもしれませんからね。

おまけ
悠真の前歯がグラグラし始めました。ぶつけたりしたわけではありませんよ。そう、生え変わりの時期をむかえたんです。もう乳歯のしたには大人の歯が準備できてるそうです。早いようにも思えますけど、いろいろな面で成長していってるんですね。
生まれてから5年。たかが5年、されど5年。
両手で抱えて寝かせていた悠真ははるか昔のことなんですね。
もうちょっと小さな男の子のままでいて欲しいなんて思っちゃいます(^^)

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
タグ:自転車 悠真
posted by ブドリ at 21:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 5歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

所沢市民フェスティバル

10/27(土)は所沢へ!またまた悠真と遊ぶためです!
10/27・28は航空公園で所沢市民フェスティバルという、市民による色々な催し物があるお祭りです。

「所沢市民フェスティバル」は、昭和55年に市制施行30周年を記念し開催されたのが始まりです。
 市民が一堂に集い、観光PRや各種団体の活動報告やステージ発表などを通じて、所沢市の魅力を再発見でき来場者全員が元気になれる場所、それが所沢市民フェスティバルです。(所沢市民フェスティバルHPより抜粋)

所沢市民フェスティバル入口
今年も悠真一家と行って来ました!
悠真に「おじちゃん来てね」と言われたら行かずにはいられませんからね(^^)


まずは去年も楽しんだスタンプラリー!
1から順番に3まで押して本部に持って行くと記念品(お菓子とバッジ)がもらえるんです。
スタンプは「ト」「コ」「ロン」。所沢市のキャラクターの名前です。
今年も1番、2番と順調に回って・・・3番は?
3番は誘惑に負けた悠真はお父さんを起こらせて・・・でも無事にスタンプを押してもらって記念品をもらいました。
カーソルを乗せてご覧ください。


スタンプを探してあるぎながらたどり着いた広場で行なっていたボーイスカウトのコーナー。
3つのアトラクションを体験するとアメ玉1個がもらえるんです。
1つ目が輪投げ。真剣な表情で投げるんですけど意外と入らないものです。
カーソルを乗せてご覧ください。


2つ目はフリスビーゴルフ。フリスビーを投げてかごの中に入れるというものです。
すぐ前の男の子がフリスビーを真横に投げていたし、フリスビーは輪投げと同じように投げるのでうまく投げられないだろうと思っていたら、これが意外や意外!
手を離すタイミングもばっちりできれいに真っ直ぐ投げるんですよ。おじちゃんビックリ!
カーソルを乗せてご覧ください。


3つ目は的当て!こんなに近くだから当たるだろうと思うのですが、そう簡単には当たらないんですね。
この写真の1回だけあたりましたが、後は周りの枠だったんですよ。残念!
カーソルを乗せてご覧ください。


お昼を食べたり、アイスを食べたりして歩き回ってたら、幼稚園のお友達にも会いました(前の女の子)。
幼稚園の帰り道が一緒でいつも遊んでて仲がいいお友達だったので、悠真も楽しそう。
お友達が持っていた風船を欲しがってもらったところに案内してもらっているところです。
お友達ともちゃんと仲良くできてる姿に成長を感じ、良かった良かったとちょっと離れて見守っておりました。カーソルを乗せてご覧ください。


この後、おうちまで風船をつかってウルトラマンごっこをしながら帰ったんですよ。
家に帰ったら眠そうにしてたのに、私と遊ぶ時間がなくなるのがもったいなく思ったのか、「ちょっと寝たら?」と言っても「寝ないよ!」とがんばってくれました。実を言うと私の方が休憩したかったんですよね(^^;)
でも、自由な発想でいろいろなものを遊び道具にしている悠真の姿が可愛くて楽しくて頑張っちゃいました!
ゆうパパ、ゆうママが休憩してから近所の公園に行って、さらに体を使いましたがその模様はまた次回!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 5歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

悠真と新幹線見物

午前中に林試の森で遊んで、午後はちょっとお出かけ。お出かけといっても私の興味と悠真の興味が折り合った場所へ行っただけですよ。
それは東京駅。
幼稚園に入ってからすっかりウルトラマン好きになり、電車の順位がガタ落ち。プラレールで遊ぶ頻度も急減してしまったのですが、先月、悠真の口から「東京駅で新幹線が見たい」と飛び出したとゆうママに聞かされました。でも、しばらく悠真はうちに来ないからなぁと思っていたら、この日に悠真が来ることになったのでおじちゃんは張り切って連れて行ってあげました。悠真にとっては東京駅にウルトラマンショップもあるから二重の喜び。

新幹線は見るけど以前のようにはしゃぐということはなく、興味が薄らいでいる様子が明らか。でも、大好きな連結部分ではじっと見てました。E5系とE3系の連結です。
E5系とE3系の連結

でも、すぐに「シュワッチ!」
ウルトラマンのシャツ来てますからね。ちなみに靴下もウルトラマンです。
新幹線の前でシュワッチ

待合室でホーム上の待合室で休憩すると、背負っていたリュックからプラレールのカードを取り出してチェックしてました。このカードは電車に興味が薄らいできても、出かける時にはかならずリュックに入れて持ち歩いてるんです。
もうしばらくは電車につきあってくれそう。


待合室から悠真が撮った写真を2枚ほどお見せします。この日はデジカメを一つ貸してあげたのですが、写真を撮るよりも動画ばかり撮っていて、私の顔やゆうママの顔、その他関係ない人の顔がたくさん写っていたのでちょっとお見せできません。写真を撮ってくれたら良かったのに〜(^^;)
カーソルを乗せてご覧ください。


カメラを向ける悠真ホームで私にカメラを向けているのですが、この時も動画!
カメラ同士を向け合って楽しんでるんですよ。


撮影中の悠真遊んでいたら、奥に止まっていた「E3系こまち」と「E5系はやて」の連結が出発!
手を振っているように見えますけど、デジカメで動画を撮影中!


これは人の顔が写っていないのでお見せ出来ます。悠真の声も入ってます。
悠真撮影:E3系こまち+E5系はやて出発!


手前のE4系Maxが出発!「おー、はやい、はやいよ」と連発。
何度も見てるのにその反応は可愛くていいよ!おじちゃんは嬉しいよ!
E4系Max出発!

E4系のあとにまたまたE5系+E3系が入って来ました。
そろそろ飽きてきて「ウルトラマンショップ行こう」と言い出したので最後にE5系の前でもう一度ウルトラマンになってもらいました。
「ジュワッ!」
かっこいい、かっこいい!
E5系の前でポーズ

この後、ウルトラマンショップで一つだけ買ってあげました。
それがこれ↓ ウルトラエッグのキングジョー!
ウルトラマン ウルトラエッグ キングジョー(おもちゃ)
by カエレバ

おもちゃは嫌とゆうママに言われたのですが、お片づけをするという約束で買ってあげました。
これ、よくできてます。卵型からパーツに分かれて怪獣に変形させるんですけど、実際にテレビで放映されたようなパーツにわかれるんです。思わずすごい!と感心してしまうおじちゃん。結構面白いんですよ。

と、こんな感じで悠真との一日も終わっちゃいました。
次は月末の所沢市民フェスティバル。その次はいよいよ七五三!
お楽しみに!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | .悠真日記 5歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

悠真と林試の森

10/13(土)、悠真一家が我が家にやって来ました。
本当は14(日)に私が悠真の家に行く予定にしていたのですが、悠真が「うちに行きたい」とのことだったので喜んで迎えてあげました!

散歩に行こうよといっても家で遊ぶ、という悠真。
それじゃいかん!と、「悠真、ばいばい。みんなで遊びに行っちゃうから留守番しててね」と揺さぶりをかけると、一人で留守番するはずのない悠真は「行くから待って」と大慌てでついてきました。おじちゃんはそうなるのはお見通しなんだよ〜、おじちゃんの勝ち(^^)

午前中、遊びに行ったのは近所の林試の森。ここしばらく悠真とは行っていなかったので忘れたかな?と思っていたら、ちゃんと遊んだことも覚えていて、道順まで覚えていたんですよ。
探したら悠真といったのは2010年12月に二人で行って以来のこと(「悠真と落葉の中で」参照)。

悠真とアスレチックあの時はちょっとこわごわそうで登るのも大変だったアスレチックの網も、怖がるところなくラクラクと登って写真を撮る余裕さえくれません。



CX010638.JPG怖くて通るのも大変だったネットの通路も今じゃ平気。
悠真よりも小さなお友達が怖がる姿が懐かしく思えました。
たくましいやんちゃ坊主になったなぁ、と感じました。


ロープに捕まって登る滑り台では、足の置き場の間隔をようやく越えるぐらいだった身長が、頭一つ分余裕で越えるほど大きくなっていたんです。
登るのだって腕や足の力でグイグイと上っていくたくましさ。ほんとによく成長したなぁ。
カーソルを乗せてご覧ください。


CX010655.JPGターザンロープは以前から怖がることなく楽しんでいました。
最初に捕まるのだけはちょっと大変なので手伝ってあげますけど、滑りだすと大喜び。
何回も楽しんでましたよ。


高いところから棒に移っておりてくる遊具では、最初はどう移っていいのかわからずにまごついていましたけど、手でつかんで足をかけて下りる方法を教えてあげると、次からはもうまごついていた様子はどこへやらという感じでスイスイと捕まっておりてくるんです。
コツをつかんだら楽しくてたまらないですもんね。
カーソルを乗せてご覧ください。


力いっぱい遊んでるだけじゃなくて子供らしくどんぐりにも興味いっぱい。
おじちゃんが新宿御苑で拾ってきて悠真にあげたどんぐりの袋をここにも持ってきて、クヌギやシラカシ、マテバシイのどんぐりをみつけていっぱい詰めていました。お母さんと仲良く拾ってるから、隠れたら「おじちゃんがいない!」と探してくれるかなと木の影に隠れて見ていたら、全然気にしてくれなくて5分ぐらい隠れることになっちゃいましたよ(^^;)
カーソルを乗せてご覧ください。


外で遊ぶとたくましい悠真、可愛い悠真、面白い悠真、いろんな悠真が見られて楽しいです。
そんな悠真も来月、七五三です。
元気にスクスク育ってくれてありがとう。
おじちゃんと遊びたいといってくれる間は悠真に付き合っちゃうからこれからも遊んでね。

午後はウルトラマン好きになって電車から離れ始めた悠真と久しぶりの新幹線見物。
その様子はまた次回。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | .悠真日記 5歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

はじめての運動会

9/29(土)は悠真のはじめての運動会でした。
「おじちゃん見に来てね!」と言われちゃったら見に行かないわけにはいきませんよね。
言われなくても見に行く事にしてたんですけど(^^;)
開始は8時半。
園児が入場行進して、園長先生とか何やらの話があったりと始まるまでが長い。
そして、みんなでがんばろう。エイエイオー!
エイエイオー


「はじめての運動会」の続きはこちら
posted by ブドリ at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | .悠真日記 5歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

悠真と久しぶりにプラレール

お墓参りから戻ってきてお昼を食べてから、悠真を誘って遊びに行こうと思っていたんです。
「新幹線見に行こうか?」と誘うと、「行かない。うちで遊びたい。」と言って一緒に行ってくれないんですよ。ちょっと前は宇都宮線が見たいとか言ってたのに電車への興味が薄れ、わざわざ見に行こうとは思わなくなっちゃって、おじちゃんとしては寂しい限り。
でも、悠真がうちで遊びたいと言ったのは「おじちゃんとプラレールで遊びたい」ということだったんですよ。
そう言うことなら喜んで〜!
悠真のために一生懸命につなぎあわせてあげました!
ここ最近はうちに来てもゆっくり遊ぶ時間がなかったので久しぶりに、しかも二人でプラレール遊びを悠真と一緒に楽しませてもらいました。
カーソルを乗せてご覧ください。



「悠真と久しぶりにプラレール」の続きはこちら
posted by ブドリ at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | .悠真日記 5歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

悠真と秋のお彼岸

116年ぶりに22日になった秋分の日。23日じゃないのも1979年9月24日以来33年ぶりのことなんです。
詳しくはYahoo!ニュース→http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120921-00000301-newton-sci

で、その22日に悠真一家とお墓参りに行きました。
このブログをご覧頂いている方はご存知でしょうが、悠真はお墓参りを楽しみにしています。お手伝いをすることが楽しかったり、いつもと違うものに触れられるのを楽しみにしているんですよ。

一番の楽しみが手押しポンプ!
背も伸びて、力もついて、始めの水が出るまでちょっと大変なのにそれも苦もなく手で漕いで出しました。
桶に水を溜めてくれて大助かりだよ!
カーソルを乗せてご覧ください。


「悠真と秋のお彼岸」の続きはこちら
posted by ブドリ at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | .悠真日記 5歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

風邪ひき悠真

9/16(日)、久しぶりに悠真の家まで行って来ました!
実は行くか行かないか、というか行くべきか行かないべきか悩んだんです。
この日に行く予定は1週間以上前に伝えていました。
それで悠真はカレンダーにも印をつけて「あと何回寝たらおじちゃん来る?」「畑に行った次の日に来る?」「おじちゃんと運動会のポスターに色を塗るんだ」
などと首を長くして待ってくれていたんです。
ところが、3連休の初日の15日に悠真が熱を出しちゃいました。しかも38度を越える熱!
ゆうママからメールを貰ってビックリ!
でも悠真は私に来て欲しいので「おじちゃんには言わないで」と言ってるほど来て欲しいと待ち望んでいてくれるんですよ。
行くか行かないかは16日の朝次第ということにしたのですが、熱は相変わらずでぐったりしているのですが、「おじちゃんと遊びたい」と泣いてるとメールを貰いました。
熱があるから休ませたいけど、ここまで待っているなら行かないわけには行きません。外にはあそびにはいけないけど家の中でゆっくりと相手をしてあげて早めに帰るということにして悠真の家に行って来ました。

「風邪ひき悠真」の続きはこちら
タグ:悠真
posted by ブドリ at 22:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | .悠真日記 5歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

悠真とお祭り

9月になると私の住む街では秋祭りシーズン。
一番早いのが私が住む町内を中心とした神社の秋祭り。9/1・2に行われました。
そしてお祭りを楽しみにしているのが悠真です。山車を引き始めて今年で3年目。
明日?明日?と毎日楽しみにしていたそうです。
ところが9/1は8月中降らなかった雨がゲリラ豪雨のように降る天気。
悠真が家に来た10時半頃から大雨になって、このままお祭りが中止になるんじゃないかというほどの降り方で、かわいそうだから午前中にはやんでくださいと祈ってました。
悠真の行いがいいのでしょうか?11時を過ぎると小ぶりになって、12時を回るとあがってくれました。

そうなると悠真は早く出しを引っ張りたくてウズウズ。
去年まで来ていた半纏は小さくなってしまって着られないので町会で借りたのを着て準備万端。
山車の綱がまだないと、待ちわびています。
山車の準備を待つ悠真

続きはこちら
posted by ブドリ at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | .悠真日記 5歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

悠真と花火

8/4(土)、久しぶりに悠真の家に遊びに行ってきました。
日中は買い物にお供して、夕方からがこの日のメイン。
まずは家の近くの公園で行われる盆踊り!
悠真も張り切って行ったんですけど、輪投げで問題が・・・

駄々をこねる悠真幼稚園のお友達はいくつかうまく投げて、いい商品をもらえたんですけど、悠真は一つもうまく行かず同じものがもらえなかったんです。
同じものが欲しかったのに手に入れることが出来ずにすねてしまったんですよ。
久しぶりに見た駄々っ子姿!
機嫌を治すのは大変だけど、子供らしくていいぞ!


続きはこちら
タグ:悠真 花火
posted by ブドリ at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 5歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする