2019年02月19日

砂川遺跡都市緑地の福寿草

ぼちぼち咲き出した福寿草(フクジュソウ)。
所沢で福寿草の名所はないかと探し、砂川遺跡都市緑地が福寿草の名所とあったので2/17に行ってみました。

砂川遺跡都市緑地(所沢市三ヶ島三丁目1072番地)

砂川遺跡は、所沢市で最初に発見された旧石器時代の遺跡です。
昭和41年に明治大学考古学研究室が、昭和48年に所沢市教育委員会が主体となって発掘調査を行い、ナイフ形石器を含む769点の石片が出土しました。
現在、旧石器時代の遺跡として市の史跡に指定されています。
また、「砂川遺跡都市緑地」として四季折々の草花が咲き、散策の楽しみの場所となっています。(所沢市HPより)

砂川遺跡

砂川遺跡都市緑地

我が家から自転車で走ること30分。はっきり行って案内が良くない道を行ってたどり着きました。

さてさて福寿草ですが、区切られた区画の中に、作物のように整然と並べて植えられていました。私の腕の影が入ってますね。
砂川遺跡都市緑地の福寿草1

まだ多くの福寿草は見頃前といったところですが、日差しを浴びて大きく花を開いていました。
砂川遺跡都市緑地の福寿草2

よく咲いている福寿草の列と紅梅です。
砂川遺跡都市緑地の福寿草と紅梅

白梅と福寿草です。
砂川遺跡都市緑地の福寿草と白梅

最寄りの駅からもバス停からも遠く、駐車場もないので、はっきり言って、人は来るの?というところです。
四季折々の花が楽しめるとありますが、他にどんな花が楽しめるのか、全然案内がないのでよくわかりません。
畑の中にあるので、観光名所となって人が押し寄せると周りに迷惑がかかる恐れもあるのでしょうが・・・というところです。

所沢市のホームページを見ていると、いろいろな所の案内は人に来てほしくて作っているという感じではないし、道案内も中途半端だし、いかにもお役所としてとりあえず作りましたって感じなんですよね。
大きな目玉のない所沢が、小さな名所をつなぐ努力をしないでどうするのか。
残念ですね。



参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 埼玉風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(0) | .所沢 花・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。