2020年03月18日

思いのほか 多聞院(3/15)

今回のタイトルを見て、すぐにピンときた人は花に詳しい方ですね!

今回お届けするのは「思いのほか」という梅です。

多聞院の駐車場入口脇に咲いています。
全体の写真がこちら。
これでどんな梅かわかりますか?
思いのほか1

わかりにくいでしょうからもう少しわかりやすくします。
こちらでわかりますか?
思いのほか2

この思いのほかは、1本の木に赤と白や薄い赤、赤に白混じり、白に赤混じりの花を咲かせる品種です。
源氏(白)と平氏(赤)が競ったように、赤と白に分かれるので源平咲きと呼ばれます。
この木は品種改良によって作り上げられたものではなく、自然交配によって誕生した実に貴重な品種なんです。
今年はここに白い花が咲いていたから来年も白ということはなく、赤の場合もあるなどとても面白いんです。

白と赤の花が一枝に咲き分けます。
思いのほか3

赤い梅に一枚だけ白い花びらが混じって咲いていました。
思いのほか4

こちらは白い梅に一枚だけ赤の花びらが!
思いのほか5

ちょっと見にくいですけど、ピンクの花と濃い赤の花のミックス!
思いのほか6

面白い梅ですよね。
源平咲きの品種は、桃やツバキ、皐月などにもあります。
こういう種は実生では増えず、挿し木や株分けで増やす以外にないんですよ。
もしかしたr身近にもあるかもしれませんので探してみてください。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(4) | .所沢 多聞院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
青空をバックに、綺麗な花の姿が捉えられましたね。春ですねぇ〜。
Posted by felizmundo at 2020年03月19日 23:22
felizmundoさん

花はやっぱり青空に映えますよね。
Posted by ブドリ at 2020年03月21日 22:48
花弁の色が混じってるの好きですねえ
Posted by M.N. at 2020年03月23日 09:14
M.N.さん

コメントありがとうございます。
花弁に色が交じるって不思議でいいですよね。
Posted by ブドリ at 2020年03月24日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。