2019年03月25日

多聞院の早春の花(3/24)

先週、早春の花の状況をお届けした多聞院ですが、また24日にも行ってきちゃいました。
24日は所沢市南西端の狭山湖周辺に行ってから、砂川堀のしだれ桜を見て、家を通り越して北端の多聞院まで自転車を走らせてきました。

雪割草は見頃を過ぎてきた感がありますがまだ咲いています。
多聞院の雪割草

水仙も花の数が増え見頃です。
多聞院の水仙

シラネアオイも花数が増え見頃になっています。
多聞院のシラネアオイ

カタクリの花も数が増え見頃です。
多聞院のカタクリ

手水舎の近くにあるキバナカタクリは間もなく咲きそうです。
多聞院のキバナカタクリ

カタクリのそばではヒトリシズカが咲き始めていました。
多聞院のヒトリシズカ

ウラシマソウが間もなく咲き出しそうです。
多聞院のウラシマソウ

ムサシアブミが一株咲いていました。
多聞院のムサシアブミ

クマガイソウは芽が出てきたところです。
多聞院のクマガイソウ

本堂右手では雲南黄梅が咲き始めていました。
多聞院の雲南黄梅

そしてなんと、駐車場の入り口脇におそらく「思いのまま」という品種の紅白混合咲きの梅が咲いているのを発見!
満開の状態でいい時に見られました。
多聞院の思いのまま 多聞院の思いのまま2

いやー、多聞院は思っていた以上にいろいろな花があって楽しいですね。
今日の状況からすると来週も行ってみなくちゃ行けなそうですよ。
来週はソメイヨシノも見頃になって動き回りたいし、悩ましいですね。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(2) | .所沢 花・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 なかなかあちこち行く時間がないのですが、庭いじりをするたびに、変化があって楽しいです。ツバメもやって来ました。
 ただ、今年はいつもツバメが巣を作るスーパーが大改装をして、いつもの通路の様子が変わってしまいました。縁がついて巣が落ちにくい構造になったとも言えるのですが、それをツバメが気に入ってくれるか?気がもめる春です。
Posted by felizmundo at 2019年03月26日 09:36
felizmundoさん

今の時期は植物の成長が盛んな時期で、あっという間に変化していますよね。
庭の変化が楽しみでした。
私も燕を見ましたよ。
そして今朝、近所でウグイスが鳴いているのを聞きました。まだまだ下手っぴだったので若い鳥のようです。
ほんとに春ですね。
Posted by ブドリ at 2019年03月26日 22:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。