2020年01月20日

ヘビ?を飲み込むアオサギ 石神井公園

もうすでにタイトルでおわかりでしょうが、ヘビらしきものを丸呑みにするアオサギというでなかなか見られないだろう光景を石神井公園で撮影してしまいました。

石神井公園について池の畔をサギやカワセミはいないかなと探しながら歩いていると、向こう岸から飛んでくる鳥を一羽みつけました。
大きさや姿かたちからサギ類とわかり、口に長いものをなにか加えているのもわかりました。
どこに飛んでいくかなと見ていると、こちらの岸に近いところにある杭に止まりました。
これはラッキーと近寄って撮影。

しっかりとなにか細長いものを加えてる!
うなぎ?ヘビ?
何かを加えたアオサギ

この写真から口の付近をトリミング
細長い生き物の頭をくわえているようなので、尾の形からすると魚系ではなさそうな感じですよね。
何かを加える青鷺

まだ生きていて、体をくねらせている感じからヘビっぽいんです。
蛇をくわえる青鷺

見ていると、飲み込みにくいのか苦労していました。
そしてくわえたまま、パッと飛びました。
くわえたまま飛ぶアオサギ

飛んできたのはさっきの杭よりも近くにあった浮島。
浮島のアオサギ

浮島に来る途中でヘビらしきものは絶命していたようで、動く様子が見られず。
下において加える向きを整えていました。
整えるアオサギ

口先部分をトリミングしました。
頭の感じからヘビですよね。
整えるアオサギ トリミング

何度か上に向けて飲みやすい位置に整えて飲み込もうといたのですが、背を向けていたのが残念。
飲み込もうとするアオサギ

そして上を向いたかと思ったら一気に飲み込んでしまいました。
ヘビを飲み込んだアオサギ

喉が大きな塊を飲み込んで膨らんでいると思いませんか?
喉が膨らんだアオサギ

その後、何回か水を飲むような仕草をした後、飛んでいってしまいました。
アオサギがヘビを食べるの?とは思いますけど、くわえていたのはヘビで間違いないですよね?

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(2) | 野鳥写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 私が見たなら、思わず「 キャーッ!」って叫んじゃったかもしれませんが、蛇ですね。凄い。喉がこんな食べ方をして痛くないのかしら?残酷なような気もしますが、人間も同じですね。生きて行くためには、何か食べているんですよね。
 それにしても、よくこんな所が撮れたものですねぇ〜〜〜〜〜。まさに「ツイテルネ」でしたね。
Posted by felizmundo at 2020年01月23日 00:45
felizmundoさん

カメラで撮るとよく見えますけど、肉眼だとなにかくわえてるぐらいにしか分かりませんでしたから、大丈夫だと思いますよ。
よくこんな大きなものを丸呑みにすると思います。
お腹に入ってすぐに飛んでいくんですからすごいですよね。
Posted by ブドリ at 2020年01月23日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。