2019年03月24日

所沢市 三ヶ島・小手指の枝垂れ桜開花状況(3/24)

あちこちでソメイヨシノが咲き始めましたね。
我が家周辺でも木によってまちまちながらソメイヨシノが咲きだしています。
見頃は次の週末頃になりそうで、各地でお花見で賑やかになることでしょうね。

気持ちよく晴れた今日(3/24)、自転車を走らせて所沢市内の枝垂れ桜の名所を巡って開花状況を確認してきました。
今回廻ってきたのは、所沢市の西部に当たる、狭山湖近くの以前も訪れた三ヶ島周辺と小手指付近です。


金仙寺

金仙寺は、三ヶ島地区で最も古く、創建は平安時代までさかのぼるといわれています。
境内の紹介は後日お届けします。

枝垂れ桜は本堂の右手に樹齢150年と言われる非常に大きな枝垂れ桜がありました。
金仙寺枝垂れ桜

枝垂れ桜の下から見上げました。
金仙寺枝垂れ桜を見上げて

まだ咲き始めたばかりという感じで花は一部の枝に咲いているぐらいでした。
金仙寺枝垂れ桜の枝先

今回、枝垂れ桜しか考えていなかったのですが、なんと境内に花壇が作られていて、カタクリの花にキバナカタクリ、バイモ、ハナニラにムスカリ、水仙などが花盛りでした。枝垂れ桜以外はこれまた別の記事にします。

今年は3/31に桜まつりも行われ、護摩法要、和太鼓の演奏、屋台などがあり、当日は無料送迎バスが西武池袋線「狭山ヶ丘駅」から臨時運行されます。

金仙寺の場所はこちらを参照ください。


常楽院(長坂山薬王寺)
金仙寺の近く、早稲田大学所沢キャンパスの西北端ににあります。
ここの枝垂れ桜は名所に挙げられておらず、詳細は不明ですが、金仙寺の枝垂れ桜に負けず劣らずの見事な大きさと枝振りでした。
常楽院枝垂れ桜

金仙寺の枝垂れ桜よりも花数は多く、3分から4分咲といったところでした。
常楽院枝垂れ桜の枝先

常楽院(長坂山薬王寺)の場所はこちらを参照ください。


砂川堀のしだれ桜
小手指駅からほど近い砂川堀沿いに、小手指周辺の区画整理の完成にあわせて植樹されたもので、両岸約500mにわたり119本ののシダレザクラが植えられています。
ほとんどの木はまだ咲いていないか咲き始めかでしたが、中にはかなり咲き進んでいる木もありました。
砂川堀しだれ桜

満開に近い状態のしだれ桜もありました。
満開に近い砂川堀しだれ桜

砂川堀しだれ桜の場所はこちらを参照ください。

所沢市内にはまだ枝垂れ桜の名所があるので、近い内に開花状況を確認しに行ってきます。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
posted by ブドリ at 21:51 | Comment(0) | .所沢 花・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。