2019年12月02日

中院の紅葉・川越

もう1週間以上前の写真になってしまいますが、11/24に喜多院の後に行った中院の紅葉をお届けします。

中院
天台宗別格本山中院
古くは星野山無量寿寺仏地院と呼ばれ、鎌倉時代の終わり頃、無量寿寺から分かれたとされる天台宗の寺で、喜多院に天海僧正が来往するまではこの地の中心的な寺院。
島崎藤村とゆかりのある寺院です。

門前から境内の紅葉です。
徐々にズームイン!
中院の門前1

中院の門前2

中院の門前3

中院の紅葉1門を入ってすぐ右手の紅葉です。
緑から赤へのグラデーションがなんともいえず綺麗でした。


正面の紅葉です。
色づきはあと一歩というところでした。
今では見頃を過ぎてしまったでしょうね。
中院の紅葉2

島崎藤村記念碑と紅葉正面の参道左手にある島崎藤村記念碑(不染と刻まれています)と紅葉です。
奥に見える建物は川越市の文化財に指定された島崎藤村ゆかりの茶室・不染亭です。


参道の右手にある出世観音と紅葉です。
出世観音と紅葉

鐘突堂と紅葉鐘楼堂と紅葉です。
桜の季節にも訪れていたのですが、今回、鐘突堂もあることを知りました。
思っていた以上に風格のある寺院でした。


鐘つき堂をくぐった境内側に泥足地蔵尊があり、紅葉が進んでいました。
泥足地蔵尊と紅葉

紅葉の見頃はもう過ぎてしまったかもしれませんが、足を運んでみてください。



参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(0) | 埼玉県内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。