2019年07月22日

第11回野老澤行灯廊火(ところさわあんどんろうか)

7/20(土) 所沢駅付近の市街地に数多くの地口行灯を並べ、幻想的な夏の夜の風景を楽しみ、所澤神明社境内に200余個の行灯が並びます。さらに、市街地では模擬店や、アイドルライブ、きもだめしなどのイベントも行われる、第11回野老澤行灯廊火(ところさわあんどんろうか)が催されました。
私が見に行ったのは所澤神明社境内の行灯です。

行灯で灯された西参道の階段です。
第11回野老澤行灯廊火 西参道

第11回野老澤行灯廊火 参道駅に近い側の正面参道もきれいに灯されていました。
お正月以来の人出で人が多くてなかなかきれいに撮れないんですよ。


階段を登ると、たくさんの行灯が灯されていました。
第11回野老澤行灯廊火1

さらに階段を登って、下を見下ろしてみました。
第11回野老澤行灯廊火2

所沢市の公式キャラクター「トコろん」も来ていました!
トコろんと野老澤行灯廊火

少し人が減ったところを狙って、撮影してみると、天の川の様に見えませんか?
第11回野老澤行灯廊火3

この第11回野老澤行灯廊火は20:30までなのですが、20時を過ぎたので、家路へと自転車を走らせ始めると、ポツポツと雨が降り出してきたので、車に気をつけながら15分ほど自転車を飛ばし、なんとかそれほど濡れずに帰れました。

会場の人が話しているのを聞くと、今年は人が多いなぁと言っていました。
夏休みに入ったばかりの土曜日だし、天気もそれほど良くなかったので、出かけなかったのかもしれませんね。
とはいえ、せっかくの地元のイベントなので、多くの人に見に来てもらえるといいですよね。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
posted by ブドリ at 22:18 | Comment(0) | .所沢 寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。