2019年01月14日

荒幡の富士(荒幡浅間神社)

今日(1/14)は所沢の名所に行ってきました。
それが荒幡富士(荒幡浅間神社)です。

荒幡浅間神社は、所沢市荒幡にある浅間神社です。

荒幡富士(所沢市指定文化財)
旧荒幡村には昔から浅間神社のほか、三島・氷川・神明・松尾の各社がまつられていたが、明治五年の社格制定で浅間神社が村社に列せられ、三島神社以下は無格社となった。そこで村内の統一と民心の安定をはかるため、明治十四年九月村内浅間久保にあった浅間神社を西ヶ谷松尾神社の地に移し、それと共に三島神社以下を浅間神社に合祀することになった。
そのため浅間神社の傍にあった荒幡富士講信仰のシンボル富士塚も移転構築することとなった。そして以前の塚の幾十倍も大きい富士塚が明治十七年に起工し、同三十二年に竣工した。これは村内の氏子・信者はもとより、近隣の村々の有志も加わって営々として築きあげたものである。かくて荒幡富士は村民の心の大きな拠り所となり、かつ近郷近在に誇る最大級の人工の富士となった。このことは登山道の入口にある大正十年建立の文人大町桂月撰文になる荒幡新富士築山碑に明記されているところである。(所沢市教育委員会掲示より)

荒幡浅間神社の鳥居前から眺めました。
荒幡浅間神社 鳥居より

浅間神社社殿とその後ろの荒幡富士です。
荒幡浅間神社と荒幡富士

荒幡浅間神社社殿の裏手の登山口です。
荒幡浅間神社裏から荒幡富士

荒幡富士の山頂から東京スカイツリーが見えました。
左横の高いビルはサンシャイン60だと思います。
荒幡富士から東京スカイツリー

posted by ブドリ at 23:01 | Comment(5) | .所沢 寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんな所が近くにあって良いですね。
おもしろい眺めです。
灯籠の姿を眺めつつ、今はこんな石の細工の出来る人も、なかなかいないのだろうなあと思ってしまいました。
Posted by 森のどんぐり屋 at 2019年01月15日 10:04
ブドリさんこんにちは。浅間神社すてきですね。富士山もすてきですね。今度引っ越されたところは神社とお寺があるそうですね。ブドリさんは天体観測や生き物観察、植物の手入れが好きなので、どこかさだかではありませんが自然が多いエリアに行かれたのですね。毎日が新鮮ですね。
Posted by 青山ろまん at 2019年01月16日 19:49
森のどんぐり屋さん

数少ない名所の一つです。
灯籠は昔は手彫りですからね。すごい技術だと思います。


青山ろまんさん

神社とお寺はそれなりにありそうです。
ただ、交通の便がいいとは言えないので自転車で回れるところから少しずつ回っていきたいと思います。
自然は多いというか、畑が多いです!
Posted by ブドリ at 2019年01月16日 22:44
ブドリさん長いことご無沙汰の間にいろいろのことがありましたね。
今は林試の森から遠く離れた富士山の見える町に住んでいるとか。
私は林試の森の近くの住人となって5年経ちました。
時折の空や雲や夕日のきれいな富士山などを楽しませていただいいてました。
久しぶりにブドリ産の名前にこの話を思い出して読み返してみました。今の時代にこそ読んでおきたい話と気がつきました。
Posted by マルメロ at 2019年02月05日 18:49
マルメロさん

お久しぶりです。
ちょっとの間にいろいろありましたが、新たな場所で頑張っています。
引っ越してから半年も経っていませんが、林試の森は懐かしいなぁと思います。
更新の頻度は少なくなりましたが、少しずつでも更新しますので眺めに来てくださいね。
Posted by ブドリ at 2019年02月05日 23:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。