2017年10月30日

ダイヤモンド富士・東工大

今年の秋は雨が多くて嫌になりますが、何故か富士山がよく見える秋。
いつもだと晴れると、もや〜っとした空気が溜まって富士山が見にくくなるのですが、意外とよく見えています。
台風が来る直前の10/27は東工大大岡山キャンパス内のとある場所からダイヤモンド富士が見られる日でした。
少ない晴れの日だから見に行くしかない!と行ってきました。

5分前の景色です。
富士山は太陽が近いのと、多少もやってしまって見にくい状態でした。
写真だとわかりにくいのですが、うっすらと富士山の影は見えていたんですよ。
太陽が富士山に掛かる前の景色

このわずか5分後に富士山にかかります。
太陽が富士山に掛かる前から沈むまで約15秒間隔の写真を動画にしてみました。


富士山に乗っかったところをトリミングしてみました。
ダイヤモンド富士

秋にはなかなかこんなにきれいに見られないのでついていました。
この秋はどれだけ見られるでしょうか。
週末の天気がよくないので平日に追いかけるしかなくてちょっと辛いです。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:16 | Comment(4) | .富士山 ダイヤモンド富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 コンデジでも連写モードはありますが、15秒ごとの連続撮影とかのモードが一眼とか高級機種だとあるのですか? いいですねぇ。それにしても、すっぽりハマったダイヤモンド富士でしたね。この夕陽の色合いがきれいに写ったのよかったですね。
 夕陽はいつも人を感動させてくれますね。寝坊で初日の出とかもいつもパスしてしまう私ですが、夕陽は時間をかけてじっくり「見て」楽しめるのが好きです。
Posted by felizmundo at 2017年11月02日 11:52
felizmundoさん

一定間隔で撮影するインターバル撮影機能というのがあるんです。
一眼だとだいたいこういう機能は備わっていると思います。
コンパクトデジカメでもこの機能がついているものもありますけど、ほとんど使われないので店員さんも詳しい人が少なく、自分で設定とかメニューとかをいじって機能を確認して買います。
今回使用した写真はその機能を使わずに、手動で連続撮影して約15秒間隔の写真を選んだんですよ。
夕日は見ようと思えばのんびり見られていいですね。
Posted by ブドリ at 2017年11月02日 22:37
 ブドリさん、ありがとうございます。もう説明書もなくしてしまっていて、カメラの機能をあれこれ確認してみたのですが、連写しかないみたいです。でも、ブドリさんは主導で15秒間隔の写真を選んだのですか!!!! 驚きです。
 でも、ブドリさんのおかげで自分のカメラに手前のものと奥のものと両方に焦点が合うようにできる機能があることとか、新しい機能を発見しちゃいました〜〜〜。焦点深度を自動で考えてくれるということなのかと思いますが、便利そうです。
 
 雑な扱いをしているので、そろそろ傷だらけになってきたカメラなので、買い替えも考えているのですが、新しいカメラを選ぶ時の参考にもなりました。
 いつも、ありがとうございます!!!
Posted by felizmundo at 2017年11月03日 11:25
felizmundoさん

カメラの機能はいろいろあるので、自分がこういうとり方をしたいと思ったら、その機能があるのか確認するのが一番です。
私は初期の頃に買ったカメラに偶然、インターバル撮影機能がついていたのでそれ以来、この機能を確認しています。
コンデジといえど、いろいろな機能があるので手探りでいろいろ試してみてください。
Posted by ブドリ at 2017年11月03日 23:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。