2017年03月22日

ハクモクレン・新宿御苑

3/21に全国に先駆けて東京でソメイヨシノの開花宣言がでましたね。
まさか雨の中に出るとは思いませんでしたけどね。
いよいよ春ですね。
そんな東京では、次々に春の花が咲いています。
その一つがハクモクレン。
新宿御苑で見頃をむかえたので3/19(日)に今年も撮影に行ってきました。

新宿門を入ってすぐのところにある大きな大きなハクモクレン。
雪山の様に真っ白です。
ハクモクレン

青空に気持ちよさそうに咲いていました。
青空にハクモクレン

木の下から太陽に照らされるハクモクレンを見上げました。
日に照らされるハクモクレン

そして、日本庭園内の楽羽亭(茶室)のすぐ前にある樹齢130年といわれ、樹高は約15メートル、幹まわりは2メートル30センチを超える巨木です。
こちらも見頃を迎えていました。
ハクモクレンの巨木

雲が流れていると、ハクモクレンの花が飛んでいったかのようですね。
雲とハクモクレン

こちらも木の下から太陽に照らされるハクモクレンを見上げました。
日に照らされるハクモクレンの巨木

次回もハクモクレンをお届けします。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | .新宿御苑 春の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448207066

この記事へのトラックバック