2017年01月19日

咲き始めた早春の花:小石川後楽園

今年の成人の日1/9に足を運んだ小石川後楽園での写真を2回お届けします。

あちこちで早咲きの梅の花が見頃になってきていますね。
小石川後楽園でも梅が咲き、冬から春への季節の移り始めを感じられるようになりました。
今回はまだ花が少なかったので一つだけ。
光圀というなの白梅です。
白梅・光圀

ロウバイです。
ロウバイ(蝋梅) ロウバイ科
開花時期は、12月下旬〜3月上旬
ウメとはまったく無関係。花の中心が赤みを帯びています。
中国名も蝋梅であることから和名に。蝋細工のような花から「蝋梅」、蝋月(陰暦の12月)に梅に似た花を咲かせるところから「蝋梅」と呼ばれるともいわれています。
蝋梅

ソシンロウバイ(素心蝋梅)
花全体が黄色で中央部の色の変化のないロウバイです。
ソシンロウバイ

まだまだ寒い日が続きますが、自然界は春へと歩を進めています。
頑張って冬を過ごしましょう!

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 20:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 小石川後楽園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
急に梅の花が目立つようになってきましたね。
ロウバイも梅かと思っていました。
Posted by felizmundo at 2017年01月19日 22:46
felizmundoさん

梅の花は桜のように大々的に扱われないので、たくさん咲いてはじめて気づくからなのでしょうね。
楚々として綺麗な花です。
ロウバイって梅の仲間かと思いますけどじつは違うんですよ。知らない人、多いですよね。
Posted by ブドリ at 2017年01月20日 20:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック