2017年01月07日

第93回箱根駅伝 復路 第10区新八ツ山橋出口 その4

青山学院大学が三連覇を果たした第93回箱根駅伝の復路 第10区新八ツ山橋出口での様子を今回もお伝えします。
今回は11番め通過の帝京大学から15番目で通過の拓殖大学までです。

11番目通過の帝京大学 加藤勇也選手
復路次第で昨年獲得したシード権を守れそうでしたが、11位で守れず。
連続シード獲得の壁は厚い!
帝京大学

12番目通過の創価大学 彦坂一成選手
前回の出場は最下位で、今回は12位。
シード獲得への足がかりとしてほしい。
創価大学

13番目通過の大東文化大学 山本翔馬選手
かつての名門校もシード獲得もままならない状況。
往時の面影が感じられないのは寂しい限り。
大東文化大学

14番目通過の学連選抜・東京国際大学 照井明人選手
正式記録ではないながら区間賞の走りを見せたのは見事!
この経験をチームにレベルアップの礎にしてもらいたい。
東京国際大学

15番目通過の拓殖大学 赤ア暁選手
シード獲得を目指すもチーム力が安定せず、総合14位で、3年連続シード落ち。
予選会を頑張って。
拓殖大学

今回はここまで。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | .箱根駅伝 2017年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック