2016年12月27日

この年末にツマグロヒョウモンの幼虫現る!

クリスマスも過ぎ、街ではお正月飾りの販売も本格的になり、門松をつけているお宅もちらほら。
いよいよ年末という感じですね。
年末だというのに今朝の気温は高くてとても暖かな朝。
そんな暖かさに釣られたのか、季節外れのお客さんがいました。
ゴミを出しに玄関を出ると、玄関前の踏み石に見慣れた姿を発見!
写真を見ればすぐにわかりますよね。
ツマグロヒョウモンの幼虫です。まだ1cmぐらいだったので3齢ぐらいでしょうね。
ツマグロヒョウモンの幼虫

食草となるスミレの葉はまったくなく、お腹をすかせても食べるものはなく、冬を越すエネルギーを蓄えられるのでしょうか。
朝のうちは降っていなかった雨も10時頃から降り出して、この雨の中、スミレを求めて彷徨っているのでしょうか。
頑張れツマグロヒョウモンの幼虫さん!

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | チョウチョ観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わおっ!びっくりですね。昨日我が家のそばの花屋ではスミレを売ってましたが、その時今買ってもツマグロヒョウモンの幼虫はこないし〜と思ったばかりでしたぁ。まさか!
Posted by felizmundo at 2016年12月27日 21:30
felizmundoさん

まさか!ですよね。
雨の中、どこに行ったかわかりませんが、無事に越冬してくれるといいですね。
Posted by ブドリ at 2016年12月28日 22:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック