2016年11月30日

シーダーローズのもと、発見!

2016年11月15日の記事「シーダーローズ・新宿御苑」をお届けしました。
シーダーローズのでき方を説明したものの、途中のものは見つけられませんでした。
でも、国営昭和記念公園で見つけちゃいました。

カナールから、昭和記念公園の中心部をめざして進むとふれあい橋を渡ります。
このふれあい橋の脇に大きなヒマラヤスギの木があって、枝の上が見られるんです。
見てみると松ぼっくりがたくさんできていました。ならばシダーローズ直前のものもあるのでは?と探してみたんです。

松ぼっくりと、先端のローズの部分が落ちたものはたくさん見つかりました。
ヒマラヤスギの松ぼっくり

松ぼっくりと残りだけはあっちにもこっちにもたくさんありました。
松ぼっくり

見える範囲をくまなく探してようやく見つけました。
シーダーローズになる直前の松ぼっくりです。
先端だけ残して、間の部分が落ちたというのが分かっていただけますよね。
シーダーローズのもと

そして、かなり遠くにも見つけました。
先端が落ちてしまったものの中に混じって、一つだけまだ残っていました。
この写真はギリギリまでトリミングしました。
残るシーダーローズ

シーダーローズを探しに行こうと思うと、橋を渡りきるか戻るかしてぐるっと大回りしなければならないので、シーダーローズは探しに行きませんでしたが、足元には間違いなく落ちていることでしょうね。
ぜひ、ヒマラヤスギを探して、シーダーローズを探してみてください。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国営昭和記念公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック