2016年10月07日

カイツブリの親子・北の丸公園

今回も野鳥写真です。

北の丸公園内の池に、見慣れないグレーの水鳥がいました。
カイツブリの幼鳥

見ていると泳いでいく先に別の鳥がいました。
それはカイツブリ。
つまり、この鳥はカイツブリの幼鳥なんですね。
頭部に黒や白の斑紋があるのが幼鳥だそうなので、間違いなく幼鳥です。
カイツブリの親子

近くにはもう1羽幼鳥がいました。
2羽の幼鳥と親鳥

池の中の方にやってきて、親鳥が潜水!
「いいか、見てろ!潜水ってのはなこうやるんだよ。」
カイツブリの潜水

「よし、やってみる。えい!」
潜水する幼鳥

「どう?見てくれた?合格点もらえる?」
潜水後のカイツブリ

「まだまだ。ほら、こうやるんだ。」
「スパルタだなぁ」
カイツブリのスパルタ教育

カイツブリは日本では留鳥で、ほぼ一年中見られます。
カモの中ではとても小さいので、カモの子供?と思いそうですが立派な親鳥で、潜ったと思ったら、あっちでプカリ、こっちでプカリと潜水が非常に得意です。
よく見かける鳥なので探してみてください。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック