2016年09月12日

水戸黄門案山子が見守って・小石川後楽園

今年も登場、水戸黄門案山子。
水戸黄門案山子

ここがどこかといえば、小石川後楽園のイナダです。
稲をスズメなどから守るためにネットがかけられていますが、黄門様も案山子となって守っています。
今年はいまひとつぱっとしない天気が多いのですが、黄門様がしっかりと守ってくれています。
見守る黄門様案山子

この稲田では毎年、近くの小学生が田植えをして、収穫を行っているんですよ。
すくすく成長して、「実るほど頭を垂れる稲穂かな」となっています。
実る稲穂

お彼岸の頃に稲刈りをしているので、この風景を見られるのもあと少しですよ。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小石川後楽園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック