2016年08月24日

ヒマワリ・昭和記念公園

国営昭和記念公園の2回目です。
前回は鷺草をお届けしましたが、今回はもう一つのお目当て、ヒマワリです。
例年だとお盆に行くと見頃終盤なのですが、今年は開花が遅く、2箇所あるひまわり畑のうち、一箇所は、まぁ見頃というところで、もう一箇所はやっと咲き始めたというところでした。
まぁ見頃という方だけお届けします。

モミジの丘のひまわり畑。
こちらは品種によって7割ぐらい咲いているものと5割にも満たないものと分かれていました。
たくさん咲いている方のヒマワリです。
それでもまだ、花が完全に開いている状態ではないものが多かったんです。
ひまわり畑

咲き始めていい状態のヒマワリです。
見頃のヒマワリ

黄色のヒマワリに混じって、オレンジ系のヒマワリが数輪咲いていました。
混じって咲くヒマワリ

オレンジ系のヒマワリも見頃。のように見えるけど花の多い部分を選んでるんですよ。
見頃っぽいヒマワリ

ほんとに開き始めで完全に開ききっていないヒマワリが多かったので、いまひとつ気分が乗り切らず。
今一つのヒマワリ

開花が遅いのは6月、7月の天候不順が影響したのでしょうね。
かくいう我が家のヒマワリも未だに咲きません。日当たりが特に良いわけではないので成長が遅いでしょうが、播種から60日ぐらいで咲くので6月のはじめに蒔いたのですが、ようやく蕾が見え始めたところ。8月のうちに咲いてくれるでしょうか。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 20:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国営昭和記念公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック