2016年08月12日

トンボ舞う・新宿御苑

新宿御苑や広いところでは今、トンボが舞う季節です。
赤っぽいトンボが舞っているのですが、アカトンボのようでアカトンボではないショウジョウトンボもいるので、赤っぽいと呼びます。

トンボを見ているとある程度の範囲をグルグルと何回か回って場所を変えているように見えます。
これはオスのトンボが縄張りを持っていて、警戒しながら飛んでいることの表れではないかと思います。
ですので、まずはトンボを撮影するときはトンボの観察からはじめましょう。
グルグル回っているトンボを見つけたら、行動範囲に目星をつけてピントをマニュアルで合わせておきます。
ファインダーを覗きながらトンボを追いかけ、狙った位置辺りにきたらピントを微調整しながら連射。
または、とりあえずピントを定めて視界に入ったら追いかけるという撮り方もあります。
簡単に書いちゃいましたけどこれが意外と大変ですよ。

そんなこんなで撮影したトンボです。
トンボ

ほとんどが上の写真のようにトンボが小さいので、今回の写真はある程度の大きさにトリミングしました。
上の写真をトリミングした写真です
トンボ・トリミング

羽を動かして飛んでいるのがわかる写真です。ちょうど、X字になっている瞬間を捉えました。
トンボ X字

トンボ同士が近くを飛ぶことはあるのですが、なかなか近くにいる瞬間を撮れないのですが、今回見事に2度も撮影出来ました。
2匹のトンボ1

2匹のトンボ2

雲が多かったのですが、わずかに見えた青空に向かって飛ぶトンボを撮りたいと狙って、なんとか撮れたさy心です。
青空をめざして

青空を求めて

まだまだトンボの季節は続きます。
トンボを追うにはお日様の下になりますので、暑さ対策をしっかりして挑んでくださいね。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | .新宿御苑 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック