2016年08月03日

クモの巣の虹色1

梅雨明けが近づくと、セミが浮かして賑やかになりますが、時を同じくして目立ち始めるものがあります。
それがクモの巣。
「えー、クモの巣なんてやだー」というのが普通の人の反応でしょう。
でもね、クモは自分では気づいていないかもしれませんけど、芸術家なんですよ。
どこがって?
クモの巣に光が当たるとこれがクモの巣?というような芸術になるんです。
さらにカメラのピントをちょこっとずらすとさらに芸術になるんですよ。

光の当たり具合によっては赤系で虹色に。
虹色クモの巣1

青系の虹色に。どうですか?
虹色クモの巣2

虹色に見えているクモの巣をちょこっとピントをずらすと、違って見えるのがこちら。
カーソルを乗せてご覧ください。


次回も虹色のクモの巣をお届けします。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | .自然教育園 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック