2016年07月22日

カマキリをくわえるスズメ

皇居東御苑の4回めは野鳥写真です。
ここのところ野鳥写真といえばアオサギでしたが今回は別の野鳥、といってもどこにでもいるスズメです。

スズメの後ろ姿です。
さてこのスズメは何をしているでしょうか。
スズメの後ろ姿

でも、足元に黄緑色の物体が見えますよね。
じっと見ていると、くわえて振り回していました。
そのものをよく見ると、どうやらカマキリのようでした。
振り回すスズメ

振り回しているうちにカマキリが地面に落ちました。
振り回す勢いで落ちているのか、振り回して地面に叩きつけているのかちょっと微妙。
カマキリはすでに動かなくなっていたので、持ち帰って食べるのに、振り回して叩きつけて小さくしようとしていると考えられるかもしれません。
スズメとカマキリ

私の気配を感じたのか、カマキリをくわえて飛んでいってしまいました。
スズメ

人間はなかなかみつけられないカマキリをこの小さなスズメがみつけるんですから見事ですよね。
食べられて可哀想と思う人もいるけど、みんな生きるために必死なんですよ。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 20:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | .皇居周辺・東御苑 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック