2016年07月11日

入谷朝顔市

先週は江戸に夏を告げる祭りが二つ行われました。
一つは恐れ入谷の鬼子母神のあさがお祭り、もう一つは浅草観音の四万六千日のほおずき市です。

今回は朝顔市をお届けします。
「恐れいりやの鬼子母神」で知られる真願寺で開催される日本一の入谷の朝顔市、例年7/6・7・8の3日間行なわれます。
今年は初日の6日の夕方に行ってきました。
幸い梅雨まっただなかなのに猛暑の東京でしたが、この日はやや気温が下がってしのぎやすい気温でした。
まずは鬼子母神にお参り。
17時を過ぎたばかりだったのでまだ人出はそれ程でもありませんでした。
入谷の鬼子母

東京メトロ入谷駅側から言問通り沿いに並ぶ朝顔市の屋台を撮影。
あさがおの屋台

歩道側にも屋台はずらっと並んでいますよ。
あさがおの屋台2

店先にたくさん並べられたアサガオの植木鉢。
いいアサガオを前に出そうと探しています。
朝顔市

鶯谷駅方面から朝顔市を眺めると遠くに東京スカイツリーが見えます。
朝顔市と東京スカイツリー

日が暮れてくると提灯に明かりが灯り、祭りの雰囲気が高まり、人も増えてきました。
日没後の鬼子母神

朝顔市はこれから賑やかになるのですが、私は月を撮りに鶯谷駅の方に移動してしまいました。

次回はアサガオをちらりとお見せします。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | .祭・イベント・風物詩 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック