2016年07月08日

アオサギと白鳥

皇居東御苑の大手門を出て、東京駅に向かおうとしたところで、目の前をアオサギが横切って桔梗濠側に飛んでいきました。
目で追うと、すぐ近くに下り立ちました。
アオサギが下りた直ぐ側には白鳥(お濠で飼育されています)がいました。
アオサギが白鳥に何やら話しかけている様子。
耳を傾けてみると、
「白鳥さん、あなたの息子さんがそこのお濠でスピードを出しすぎてカルガモと衝突して怪我をさせてしまいました。」
「幸い大した怪我ではなく、少し療養すれば治るようなんです。」
「先方は大した怪我ではないので警察沙汰にはしたくないので、治療費と慰謝料を払っていただければ示談で済ませてもいいとおっしゃってます。」
「餌1年分で結構とのことなのですが、示談に応じられますか?」
「聞いてます?」
アオサギと白鳥

「白鳥さん、聞いてますか?オタクの息子さんが・」
「生憎うちには娘しかいませんよ。母さん助けて鷺なんて流行ってませんよ。そんな呼び方も誰もしませんよ。」
アオサギと白鳥2

「ガーン(-_-;)」
鷺も真っ青
アオサギ

アオサギさん、悪者にしてごめんね。
ここのところよく出会うので遊ばせてもらっちゃいました。
またどこかで楽しませてね。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | .皇居周辺・東御苑 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック