2016年07月01日

菖蒲池・長谷山本土寺

千葉県松戸市にある長谷山本土寺の3回目は菖蒲池からお届けします。

受付を入ると右奥に菖蒲池があります。

あじさい寺として有名になりましたが、菖蒲池には5000株のハナショウブが植えられています。
乳出の御霊水そばの休憩所からの眺めです。
菖蒲池を横断できる散策路が設けられていて、真ん中に椅子に座って眺められる休憩所があります。
陽が照ると眺めているどころではありませんけどね。
菖蒲池

乳出の御霊水そばの休憩所そばの紫陽花と菖蒲池です。
紫陽花と菖蒲池

池を横断する散策路です。
散策路

散策路から見たハナショウブと本堂側のアジサイです
ハナショウブとアジサイ

本堂側あじさいの奥には宝物殿があります。
菖蒲池のハナショウブと宝物殿です。
ハナショウブと宝物殿

菖蒲池の上をトンボたちが右へ左へと飛び回り、ハナショウブの咲いている花にではなく、つぼみか咲き終わったところに止まったりしていました。
花に止まると花が見えないからですかね。
シオカラトンボとハナショウブです。
シオカラトンボとハナショウブ

夏アカネと思われる赤トンボも飛び回り、こちらも花ではなく終わったハナショウブに止まりました。
赤トンボとハナショウブ

あじさいが綺麗なお寺とは知っていましたが、こんなにもいいところだったとは知りませんでした。
春には桜、秋には紅葉がきれいなんだそうで、四季折々の風景が楽しめるとのこと。
知っていても行かないと惜しいことばかり。
次はどこに行ってみようかな。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 名所・旧跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック