2016年06月02日

夕日への道

1週間ぐらい前、有楽町に寄った帰りに、日がさしていたのでどんな夕日が見られるかなぁと皇居日比谷濠のお濠端へ。

少し風があって、水面が揺れて、お濠に写る夕日が滲んでいてきれいだなと眺めていました。
夕日

日が沈んでくると、水面に映る夕日が少しずつ伸びてきます。
風で水面がさざめくとキラキラと輝いて、いっそう綺麗に見えます。
伸びてくる夕日

夕日を眺めていたら、お濠で暮らす白鳥が、スーッとこちらにむかって泳いで来るのが見えました。
慌てちゃいましたけど、タイミングを見計らって、一枚!
夕日と白鳥

そうこうしているうちに、水面の夕日がどんどん伸びてきました。
上と同じ画角の写真がないのでどれだけ伸びたかわかりにくくてごめんなさい。
まさに夕日に続く道でしたよ。
夕日に続く道

すると、先ほど通りすぎた白鳥が戻ってくるじゃないですか。
思わず慌ててズームしたままで撮ってしまったので、夕日も夕日の道も切れてしまいました。惜しい!
優雅な白鳥

空には雲の影が広がり、水面には夕日の道が広がる。それをのんびり眺める。
なんて贅沢なひとときなんでしょうね。
贅沢な夕景

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 20:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ステキな時間を過ごされて良かったですね♪
静かな音楽が聞こえてきそうです・・・
こんなひと時は、魂が癒されますね。
Posted by 森のどんぐり屋 at 2016年06月03日 11:15
森のどんぐり屋さん

こういう景色を眺められるだけでも癒やされます。
大事にしていきたい景色ですね。
Posted by ブドリ at 2016年06月04日 21:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438496934

この記事へのトラックバック