2016年05月12日

ツマグロヒョウモン羽化・第ニ号!

昨日に続いてツマグロヒョウモンが羽化しました!
これで2頭め。
一番撮影しにくいフェンスの裏側にぶら下がっていたツマグロヒョウモンのサナギ。
7時頃に見た時にはまだサナギだったのに、ゴミを出しにでた7:45に見た時にはすでに抜け出ていました。
時間的には確認した直後には抜け出始めたってことなので、実に惜しいことをしてしまいました。
羽化したツマグロヒョウモン

昨日羽化したツマグロヒョウモンは羽の先が黒いメスでしたが、今日羽化したものはと確認したいのですが、まだ羽をバタバタと開くような段階ではないようで、なかなか羽を広げてくれなかったのですが、オスかメスか確認したいだけだからちょっとだけ羽を開いて〜とお願いしたら、ほんの少しだけ羽を開いてくれて模様が確認できました。
羽の先が黒くないのでオスでした。
羽化したオスのツマグロヒョウモン

残るはあと1個。蛹になってから10日を経過したので、数日中に羽化するでしょう。
こちらも楽しみ。

そして、パセリに大量発生中のキアゲハですが、今朝確認したところ、幼虫の数はなんと20匹以上!
このまま成長を続けられるとパセリが枯渇してしまいそう!
かといって駆除するわけにもいかないですから、困った〜

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | チョウチョ観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック