2016年04月01日

枝垂れ桜(馬場桜)・小石川後楽園

自然教育園で撮影した写真でまだお見せしたいものがあるのですが、桜の季節に突入したので桜を先にお届けします。

今回は小石川後楽園の枝垂れ桜(馬場桜)です。
園内に入って正面にある大きな枝垂桜が「馬場桜」です。
見頃という割にはちょっと花が少ない感じでした。
奥には東京ドームに文京シビックセンターがある文京区役所があります。
枝垂れ桜(馬場桜)

垂れる枝枝が垂れるから枝垂れ桜。
おわかりですよね。
枝が垂れ、足元の苔生す大地に近づきます。


苔むす大地と桜


この桜の上にヒヨドリがやってきてくれました。
ヒーヨ、ヒーヨと鳴くので見つかりやすくたくさんの人に見られていましたが、名前を知らない人が多いのにビックリ!
枝垂れ桜にヒヨドリ

花といえば陽に透けた花を撮る、これが私流。
風邪が吹いていたので細い枝がなかなかじっとしてくれないので意外と苦労しました。
陽に透けた枝垂れ桜

さらに、太陽の前に花を置いて、シルエットになった花が輝いている写真も私流。
ただ、太陽に雲がかかっていて思ったほど光が強くなかったので、もう一つだなぁと思っていたのですが、パソコンに取り込んで確認すると、太陽の周りには光冠が写っていました。
思いがけず撮れた光冠に囲まれた桜です。
光冠に囲まれた桜

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | .花歩記 桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック