2016年03月26日

絵本「もうぬげない」

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、ヨシタケシンスケさんの楽しい絵本です。


「もうぬげない」
ヨシタケシンスケ
ブロンズ新社

お風呂に入ろうと洋服を脱ぎだしたけど
頭に引っかかってしまってさぁ大変
「このまま ずっと ぬげなかったら どうしよう。」
このまま大人になるのかな?
前はうっすら見えるし、なんとかなりそうな気がする。
脱げないんだったら 脱がなきゃいんだ!と想像を膨らませます
こんなことはどうしよう
あんなことはどうしよう
こんな時は、あんな時は、いろいろ考えることが面白い!
でも、お母さんが来て、ぱっと脱がされてお風呂へ。
でもこれで終わらないのがヨシタケワールド。
最後は・・・それは読んでのお楽しみ

ボタン外し忘れて脱げなかったり、引っかかったり
着ようとしたら通すところを間違えたり、
誰でも経験があるんじゃないですか?
共感出来るだけに面白い絵本です。
一人で服の脱ぎ着をするようになったお子さんなら理解できる絵本だと思いますよ
ご家族で是非笑ってください。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 11:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | .絵本・児童書 ま行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは愉快そうです!
図書館でさがしてみましょう、孫が喜びそうです。
誰もが経験あることですものね♪
Posted by 森のどんぐり屋 at 2016年03月27日 11:57
森のどんぐり屋さん

これはなかなかおもしろいですよ。
大人なら、ぷっと吹き出しちゃいそうです。
お子さんでも間違いなく喜んでくれると思います!
Posted by ブドリ at 2016年03月27日 23:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック