2016年01月26日

次々に咲く晩冬から早春の花

1/16に撮影した写真なので、今では散り始めているかもしれませんしもっと咲いているかもしれませんが、お届けします。

かなり早くから咲いていたらしいロウバイ。
今年は隣の話し声によるとだいぶ前に咲いていて香りが弱くなっているとか。
先週末から冷え込んではいますが、年末年始は暖かかったですから咲き進んじゃったんですね。
ロウバイ 青空にロウバイ

こちらも咲くのが早かったソシンロウバイです。
上のロウバイとの大きな違いは、花の中心の赤い帯があるかないかです。
気をつけてみてくださいね。
ソシンロウバイ 青空にソシンロウバイ

そしてこちらは早くも咲いてしまったフクジュソウです。
旧暦の正月の頃に咲くので元日草(がんじつそう)、 朔日草(ついたちそう)などとも呼ばれる花です。
その花が1月の中旬に早くも咲いてしまったんです。早すぎです!
ただ、冷え込んでいるので開花は進んでいないでしょうね。
早くも咲いちゃったフクジュソウ フクジュソウ

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | .新宿御苑 春の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブドリさんがツグミの噂をしたら、江戸川の川辺でツグミを見ましたよ〜。
Posted by felizmundo at 2016年01月26日 22:11
felizmundoさん

ツグミは私も公園で見かけましたよ。
なかなか撮るのは大変な鳥ですよね。
今度、そうっと追いかけて撮ろうと思います。
Posted by ブドリ at 2016年01月29日 23:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック