2016年01月21日

寒桜咲く、花が咲けば虫が集まる:新宿御苑

今年は、晩冬から早春に咲く花の開花がやや早いから早い状態で進んでいます。
でも、ここのところの寒気団でこの先は例年並みになりそうな気配です。
寒気団がくる前に咲き始めてしまったのが、寒桜です。
実は新宿御苑のサービスセンター前の寒桜は昨年12月22日に新宿御苑の桜の開花記録史上もっとも早い開花をしてしまったんです。
それから3週間経って撮影に行きましたが、ゆっくりと咲き進んでいる感じでサービスセンター前は早くも見頃に近くなっていました。
今回の寒桜は中央休憩所近くの寒桜です。
こちらの寒桜は、咲き始めたところで花数が増え始めたところでした。
咲き始めた寒桜

寒桜も桜。桜は蜜や花粉を食べる虫達には絶好の食料で、特にまだ寒いこの時期に咲く寒桜は、食料が少ない時のオアシスのような存在です。
寒桜の花に、さっそくヒラタハナアブと思われるアブが飛び回っていました。
寒桜にヒラタハナアブ

花に止まって味わっているんでしょうかね。
寒桜に止まるヒラタハナアブ.JPG

ロウバイも年末には咲いていたようですし、ほんとに今年の晩冬から早春の花の開花は早いようですね。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | .新宿御苑 冬の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック