2016年01月01日

一富士 2016

初夢にみると縁起がいいものとして、一富士二鷹三茄子と言われていますよね。
それではまずは実物を見ようと、多摩川浅間神社に行って富士山を眺めてきました。

浅間神社の参拝の列に並んでいる時は富士山に雲がかかっていて、また今日も見えないの?と思ったら、お参りを済ませて展望台に行くと、次第に雲が取れしっかりとした姿を現してくれました。
そして日没が迫る頃、富士山が赤く染まり、付近の人も綺麗と言ってスマホやらデジカメやらのシャッターを懸命に切っていました。
赤富士.JPG

今年は元日から縁ついていました。
こいつぁ春から縁起がいいね〜

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:38 | Comment(4) | TrackBack(0) | .富士山 四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新年おめでとうございます。
まずは穏やかな年明けで、うれしいことですね!

引越しをしたので除夜の鐘を聞くことも無く、早やばやと寝てしまった大晦日でした。

元日は孫たちが来て大暴れ、ふすまが・・・・
まあでも、元気が何よりと思いなおしました。

世界中の子供たちが、少しでも幸せになってくれる年でありますように。
Posted by 森のどんぐり屋 at 2016年01月03日 10:34
森のどんぐり屋さん

あけましておめでとうございます。
除夜の鐘が聞こえなかったのですか。
私は月を撮っていて、除夜の鐘に、教会の鐘、東京湾の花火の音など色んな音が聞こえて賑やかでしたよ。

子どもたちが争いに巻き込まれることのない年になるといいですね。
Posted by ブドリ at 2016年01月04日 09:09
 教会も新年に鐘を鳴らすのですか?東京湾の花火も知りませんでした。昔、晴海に住んでいた時、新年に船が一斉に汽笛を鳴らしていたのを、コメントを読んで思い出しました。ブラジルでは、新年は花火を上げて祝っていました。
 北朝鮮の水爆実験とか、平和を脅かすものが新年早々出てきて悲しい限りです。
 平和な1年を祈っているのですが。何ができるでしょうか・・・。
 
Posted by felizmundo at 2016年01月07日 08:51
felizmundoさん

鳴らす教会と鳴らさない教会があると思いますけど、教会も新年を祝って鳴らしていました。

国どおしの思惑が複雑に入り組んで、間違った方向へと進みそうな雰囲気が、年明け早々からありますね。
本当に私たちに何ができるのでしょうね。
Posted by ブドリ at 2016年01月07日 22:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック