2015年11月26日

九品仏浄真寺・イチョウの黄葉

田園調布のイチョウ並木を見た後、歩いて15分ぐらいの九品仏浄真寺まで足を伸ばしてみました。

九品仏浄真寺の総門をくぐると紅葉の最盛期は赤く染まって綺麗なのですが、まだ早くて青々としていました。
九品仏浄真寺総門

仁王門前もまだまだ青々としていました。
九品仏浄真寺仁王門

仁王門をくぐるとそこも紅葉の盛には綺麗なのですがまだまだ。
この眺めは「そうだ、京都へ行こう」という気分にさせてくれます。
仁王門をくぐると

九品仏浄真寺の都天然記念物のイチョウは色づき、すでに散り始めていました。
やや樹勢が衰えてきたように思えますね。
東京都天然記念物のイチョウ 大イチョウ

築山にもイチョウの葉が降り積もり黄色い山になっています。
降り積もりイチョウの葉

イチョウの葉の間に上弦の月も運良く見られました。
イチョウとお月見はよく似合う。
イチョウと月見

イチョウの色づきは一様ではなく木によってまちまちなのでなかなか見頃に見に行くのは難しいものです。
みなさんもタイミングを見計らって見に行ってみてください。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | .四季の景色 紅葉・黄葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このお寺の前でスクールバスを待った時に今もどれたら、どんな人生をこんどは送ってみようと自分は思うだろう? でも、自分でこの人生も人に強制されたことはなく、自由に選んできたのだから、全うするしかないですね(笑)。
Posted by felizmundo at 2015年11月26日 22:37
felizmundoさん

戻りたいと思うことがおありなのですか?
戻れたらほんとにどんな人生を送るのでしょうね。戻れたとしても今の記憶がなければ同じ道を歩いているんじゃないかなぁとも思いますね。
とにかく、今の人生を全うできるように歩み続けるだけですね。
Posted by ブドリ at 2015年11月26日 22:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック