2015年10月30日

今日は朝から野鳥の日

今日は早朝ウォーキングでなんとかお月見をした後は野鳥に縁がある日でした。

ウォーキングで立ち寄った円融寺の境内では雑木林をねぐらとするムクドリの大群がいます。
夜が明けてくる頃、ギャーギャーと一斉に鳴いてものすごくうるさいのですが、その鳴き声が一瞬止んだかと思ったら次の瞬間、バタバタバタっと一斉に飛び立つ羽音がまたすごいのなんの!
飛び出てきた数がこれまたすごい!
びっくりして一瞬固まってしまいましたが、これは写真いとらなきゃ!とカメラを構えたのですが、時すでに遅し。大きく分けて4つの大群が飛び立ち、その最後の群れをなんとか撮れました。
ゴミのように見えますが、全てムクドリです。
左下の方に飛んで行ったのですが、その左下に前の群れがちょっとだけ写っていました。
ムクドリの大群

円融寺の後、清水池公園に立ち寄るとアオサギが仁王立ちしていました。
堂々と正面から撮影しちゃいました。
アオサギの仁王立ち

さらに、林試の森に回ると、なんとここの池にもアオサギがいました!
1回のウォーキングで2度アオサギを見るのは初めてのこと。
さっきのアオサギが飛んできたのかと思ったのですが、写真でよく見ると首筋の模様が違うので別のアオサギのようです。
林試の森のアオサギ

そして夕方の多摩川。
二子玉川駅からほど近い二子玉川公園から川を眺めて(本当はダイヤモンド富士を撮るつもりでしたが雲で富士山も太陽も見えず)いたら、上流から下流にむかって次々とカワウの群れが綺麗な∨字を作って飛んでいきました。
そのうちの一つの群れです。
このV字編隊は長年の経験からDNAに刻み込まれたものなのでしょうね。
カワウの∨字飛行

そして、ダイヤモンド富士にがっかりしていたら、今度は目の前を白い編隊が通過していきました。
おそらくコサギの群れではないかと思いますが、定かではありません。
こちらも上流から下流へと飛んでいきました。
日も落ちて暗くてシャッタースピードが遅くなってブレてます。
母さん助けて〜とは鳴いてませんでしたよ。
サギの群れ

こんな風に野鳥と縁がある日というのがあるものなのですよね。
おもしろいもんです。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック