2015年10月11日

絵本「おならをならしたい」

食欲の秋到来。皆さんは何を食べますか?
焼き芋ですか?
焼き芋を食べるとおならが気になる?
というわけで、今回の絵本・児童書(童話・児童書)は、面白おかしくおならを知る絵本です。


「おならをならしたい」
鈴木 のりたけ 作・絵
小学館

「おしりをしりたい」に続く第2弾はおなら!
おしりを知った3人が次に興味を持ったのは「おなら」
おならは ブーってなったり ならなかったり なんでだろう?
たべもののせい?
ここから「おなら」の勉強がはじまりはじまり
なぜ「おなら」とよぶのか?
おならのしょうたい
どうしておならがでるのか
おならの音の正体 など
今回もおもしろおかしく学んでいきます

おしりやおならは子供たちにはとても興味が有るものですよね。
そんなところから身体の仕組みを楽しく学ぶには持ってこい!
ちょっと面白すぎて学ぶどころじゃないかも知れませんけどね。
表紙裏まで楽しめる絵本です。
はっきりいって、おすすめです!

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 20:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | .絵本・児童書 あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック