2015年10月04日

絵本「カエルくんのたんこぶ」宮西達也

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、月イチ企画の宮西達也の絵本をお届けします。


「カエルくんのたんこぶ」
宮西 達也 作・絵
すずき出版

森の中であまがえるくんとあかがえるくんがけんかをしていました。
そこへとのさまがえるくんがやってきて、けんかのわけを聞くと…
あかがえるくんは「あまがえるくんがひっかいた」
あまがえるくんは「さきに あかがえるくんがほっぺたをひっぱった」
あかがえるくんは「そのまえに あまがえるくんがなぐった」
あまがえるくんは「そのまえに あかがえるくんがけった」
と、少しずつたどるように戻って行きました。
そして、さいしょの原因は・・・
思いがけず3人、いや3びきのかえるくんはさいしょの原因がわかりました。
それは・・・

答えは絵本を読んでのお楽しみ。
今の季節がヒントですよ。
みなさんもこの絵本のような原因が元でケンカしないでくださいね。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | .絵本・児童書 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック