2015年10月01日

昭和記念公園2015・秋 ヒガンバナ

シルバーウィークの最中、ヒガンバナも見頃の国営昭和記念公園に行ってきました。
1ヶ月前の8月に、月を追いかけながら歩いて躓いて転び、カメラをぶつけてしまった国営昭和記念公園です。
今回は月の出がお昼で、雲も多かったので歩いて眺めることもなく転びませんでした。

目的はヒガンバナとコスモスでした。
しかし、ヒガンバナはすでに見頃過ぎのところ、見頃のところ、これから見頃のところと楽しんで撮れるような撮れないような微妙な感じでした。
ちょうど見頃だった「こもれびの丘」の歩道脇のヒガンバナを簡単にお届けします。
こもれびの丘の道端の彼岸花

こもれびの丘の両側の彼岸花
こもれびの丘のヒガンバナ1 こもれびの丘のヒガンバナ2

上のヒガンバナの間を通って歩いて行くと道が曲がるのですが、その先にもヒガンバナが咲いています。
わかりにくいですが、角でパノラマ撮影してみました。
こもれびの丘パノラマ

カーブを曲がった先のヒガンバナです。
こもれびの丘のヒガンバナ3

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 国営昭和記念公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コスモスってこれからですか?江戸川を歩いて、コスモス畑を見に行ったらほんとに少ししかなくて、ちょうどであった人に「もうコスモス祭りが確か9月末だったから掘り返しちゃったのかしら?」と言われました。花屋ではコスモスの鉢が売っているのにと???
 コスモスは、今年は早かったのでしょうか。昭和記念公園にもなかったのですか?
Posted by felizmundo at 2015年10月01日 23:07
felizmundoさん

秋に咲くコスモスは自然に育てると、昼の時間が短くなってくると花が咲く性質があって、早ければ9月くらいから咲き初め、11月初旬くらいまでが、蕾をつけ、開花する時期となります。

河川敷のコスモスは8月後半の悪天候とシルバーウィーク前の雨風で生育不良になってしまったのかもしれませんよ。

昭和記念公園は倒れないようにネットを張るなど努力してくださっているおかげで、大きな被害が出なかったんです。
Posted by ブドリ at 2015年10月02日 22:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック