2015年09月18日

ヒガンバナ・宝蔵院 その2

宝蔵院のヒガンバナの2回めです。

本堂の左手の植え込みにヒガンバナが咲き誇ります。
赤いヒガンバナが満開になると鮮やかなのですが、もう一息というところでした。
それでもシロバナマンジュシャゲが満開できれいでしたよ。
宝蔵院のヒガンバナ

上のシロバナマンジュシャゲを違う角度から撮影。
シロバナマンジュシャゲ.JPG

見頃の赤いヒガンバナを撮影。
赤いヒガンバナ

石灯籠の前の黄色いヒガンバナのショウキズイセン
ショウキズイセンは漢字で書くと鐘馗水仙。花の形が鍾馗様の髭の形に似ているから名づけられたとも言われています。
赤いヒガンバナとシロバナマンジュシャゲの交雑種らしいです。
石灯籠とショウキズイセン

このショウキズイセンの周りには赤と白もそろっています。
赤いヒガンバナがちょっと遅れています。
赤・白・黄のヒガンバナ

石灯籠とヒガンバナです。
石灯籠とヒガンバナ

墓地の入口脇に咲いていた満開のシロバナマンジュシャゲです。
何回か来ているのにこの日はじめて気がつきました。
これも他に誰もいなくて、のんびりと見て回れたおかげでしょうね。
満開のシロバナマンジュシャゲ

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | .花歩記 秋の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック