2015年08月31日

ツマグロヒョウモン 幼虫から蛹になるまでのタイムラプス動画

ガーデン記録をお届けしたかったのですが、この週末は天気が悪く、ガーデン作業なし。
咲いているのは朝顔、きゅうり、ゴーヤーのみ。
なので今回はお休み。

今回は・・・
先日お伝えした、ツマグロヒョウモンの幼虫が脱皮してサナギになった姿。
実は脱皮前から脱皮後まで5分間隔で30時間撮影していました。
その中の24時間分をつなぎあわせてタイムラプス動画にしてみました。
脱皮の瞬間は写っていませんでしたが、蛹になる前の体表の変化、蛹になってからの変化がよくわかりますよ。


参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | チョウチョ観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コマ送りを見ると、幼虫が蛹になる劇的変化の様子が分かりますね。
前に幼虫が蛹になるのを見損なわないようにと、籠に入れて娘の家に遊びにいって、机に置いてみんなで昼食をとっていたら、いつの間にか幼虫が干からびていくみたいに縮まって蛹になってびっくりしました。
このコマ送りでも、息をつかさぬ勢いで蛹になるんだ〜と再確認できました。ことによって、脱皮はその時もそばにいて気づきませんでした。本当に脱ぐというより、干からびて色が変わっていった感じでしたけど・・・
Posted by felizmundo at 2015年09月02日 22:11
felizmundoさん

私も撮影してみて蛹になるのはあっという間なのに驚きました。
蛹になったらどんどん縮んでいくのもはじめて知ってビックリ!
貴重な撮影でした。
この調子で羽化まで見届けます。
Posted by ブドリ at 2015年09月03日 21:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック