2015年06月21日

絵本「あめあめふれふれ ねずみくん」

梅雨まっただ中。雨が降って鬱陶しいですね。
そんな季節には絵本を読んで気晴らしをしてみてはいかがですか?
今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、大人気のねずみくんの絵本からお届けします。


「あめあめふれふれ ねずみくん」
なかえ よしを 作
上野 紀子 絵
ポプラ社

ロングセラー「ねずみくんの絵本」シリーズの、記念すべき30巻目の絵本です。
あめのなか、ねずみくんがカサをさしていると、
かめさん、あひるさん、あしかくんなどなかまがつぎつぎやってきて、
「カサなんて いらないよ 」
と言っていきます。
すっかり、しょんぼりしていたねずみくん。
そこにねみちゃんがやってきて・・・
心あたたまるラストに、ホッとしますね!

雨で家に閉じこもってしまうお子さんと動物の表情を眺めながらゆっくりしてください。
お子さんにもこんなお友達がいるのでしょうか?

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | .絵本・児童書 あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック