2015年05月30日

2015年6月のお月見情報

5月は晴れてはいるけど雲が多くても、見えなそうで見えたお月様、出来そうで出来なかった天体観測でした。
6月になると梅雨入り目前で、

それでは、2015年4月に見られるお月様を中心とした天文現象をお届けします。
基本的に肉眼で見られそうな現象だけをお届けします。
お月見・天体観測にご利用ください。
ただし天文現象の時間は東京標準です。

上旬 金星とプレセペ星団が接近

6/1(月) 月と土星が2日の明け方にかけて接近

6/3(水) 01時19分:○満月
   20時28分:木星の衛星ガニメデがエウロパを隠す(皆既食、継続時間8.0分、減光等級0.54等)

6/4(木) 21時37分:木星の衛星ガニメデがイオを隠す(部分食、継続時間25.8分、減光等級0.68等)

6/7(日) 03時29分:金星が東方最大離角(45°23.7′、-4.3等、視直径23.5″)

6/8(月) 20時03分:木星の衛星エウロパがイオを隠す(部分食、継続時間3.9分、減光等級0.60等)

6/10(水) 00時42分:下弦

6/13(土)  16時00分:金星とプレセペ星団が接近(00°33′)

6/16(火) 23時05分:●新月

6/20(土) 日没後、細い月と金星と木星が接近
      20時09分:木星の衛星イオの影にエウロパが入る(部分食、継続時間6.0分、減光等級0.33等)

6/24(水) 20時03分:上弦

6/25(木) 02時08分:水星が西方最大離角(22°28.8′、0.5等、視直径08.1″)

6/29(月) 月と土星が接近

気温的には天体観測にはいい時期ですが、これからは雨が気になりますね。
木星のガリレオ衛星同士が重なりあう機会が何度もありますし、金星と接近してくるので木星を天体望遠鏡で楽しむにはいい頃です。
急な雨に注意して天体観測をしましょう。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | .天体観測 暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック