2015年05月05日

骨折から1年

5/5になりました。

昨年のこの日、玄関のすのこに左足をおろそうとして踏み外し、思いっきりひねり、左足の小指の付け根付近が倍に腫れました。
骨折した左足5/6に休日診療の接骨院で診てもらうとおそらく小指の付け根付近の骨折ということで、固定してもらってから松葉杖生活に突入。
5/7に近所の整形外科に行って診察してもらった結果、左足第5中足骨の骨折と判明。
それから松葉杖は2週間、ギプスは約1ヶ月、8月の終わりにはほぼくっつき、その後も治療に通い、9月の終わりまでの約5ヶ月の病院通いでした。


あの日から1年。
今日の左足急激な天気の変化があると凝っせして付近がうずいたり痛くなったりするものの、何の問題もなく無事に過ごしています。
骨折したのは矢印付近で、骨にクサビが打たれたように骨が少し割れたんです。でも深さは5mmもない程度で、手で触っても隙間はわからない程度だったのですが、痛みがすごかったですよ。
よく治ってくれました。


体に感謝です。
みなさんもケガには十分注意してくださいね。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
タグ:ケガ 怪我 骨折
posted by ブドリ at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック