2015年05月02日

チゴユリ・ホウチャクソウ

皇居東御苑の花・植物写真をお届けします。

チゴユリ(稚児百合)ユリ科チゴユリ属
茎の先端に1cmほどの緑がかった白い6弁花を1〜2個咲かせます。時には三つの場合もあるんです。
花の並ぶ姿を稚児行列に見立てたことから名付けられました。
チゴユリ

チゴユリと仲良く写っている花は、ホウチャクソウです。
チゴユリとホウチャクソウ

ホウチャクソウホウチャクソウ(宝鐸草) ユリ科チゴユリ属
草丈は30〜60cm。花期は5月から6月中旬で先端に長さ2cmほどの花が1〜3コ垂れ下がって咲きます。
筒状で細長い花の形を寺院の軒下にぶら下がっている装飾品である「宝鐸」に見立てたものです。
チゴユリと自然交配することがあって、ホウチャクチゴユリとも呼ばれます。
ホウチャクソウ

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック