2015年04月28日

ガーデニング記録 2015/4/25・26 夏への準備

毎週恒例のガーデニング記録をお届けします。
クロッカスから始まった花も、その後、オキナグサやチューリップ、スミレ、ハナニラ、キエビネ、小松菜の花と続き、3月から花が咲き続けています。
そして初夏の花が咲き始めました。
それがミヤコワスレです。
紫色の小さな花がいくつも咲き始めています。
ミヤコワスレ開花
ミヤコワスレ開花 posted by (C)ブドリ

小松菜の花も満開を迎えました。
小松菜の花 満開!
小松菜の花 満開! posted by (C)ブドリ

そして初夏から咲き始めるミニバラも開花しました!
ミニバラといえども薔薇なのでしっかりとトゲはあります。
蕾がいくつもできているのでこれから次々に咲いてくれることでしょう。
ミニバラ開花
ミニバラ開花 posted by (C)ブドリ

そして先日種を蒔いたキュウリが発芽しました。
夏にかけてネットも準備したので無事に成長して収穫できるでしょうか。
ゴーヤやフウセンカズラは発芽まで時間がかかるのですが、アサガオが出てこないのはなぜでしょうね。
キュウリ発芽
キュウリ発芽 posted by (C)ブドリ

そして今回のガーデニングのメインはこちら!
ネットの覆いで周囲をぐるっと囲ってとある植物を中に配置しています。
ここには蝶の幼虫のための食草を準備したんです。
バタフライ用ガーデン全景
バタフライ用ガーデン全景 posted by (C)ブドリ

左側にはナミアゲハとクロアゲハの幼虫の主食となる山椒を3鉢と奥に食べたグレープフルーツの種から発芽した苗木が2鉢を用意。
プランター2つと植木鉢2つにはキアゲハの幼虫用にパセリを準備しました。
まだまだ幼虫用には不足するので、全体にネットを掛けて、梅雨明けぐらいまでは育成に専念し、梅雨明け頃に親の蝶が蜜を吸いに来れるような花を育てて蝶のための環境を準備中なんです。
バタフライ用ガーデン2
バタフライ用ガーデン2 posted by (C)ブドリ

ナミアゲハとクロアゲハがきたらおそらく山椒は丸坊主になって足りなくなってしまうかもしれませんが、もう2,3鉢、準備しておくべきかなぁ。
キアゲハ用のパセリは他に2鉢準備してあって、さらに種から育てれば大した手間はないのでいいんですけどね。
さて、期待通りに蝶はやってきてくれるでしょうか!
幼虫の観察は出来るでしょうか!
お楽しみに。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック