2015年04月09日

浅草寺・伝法院庭園でお花見

前回、東京スカイツリーと浅草寺の本堂と桜を撮影したところまでお届けしました。
今回は、浅草寺の本坊「伝法院庭園」からお届けします。

浅草寺の「伝法院庭園」は期間限定で公開され、今年は2015年3月13日〜5月7日に公開されています。
伝法院の庭園は、池の周りを回遊できる池泉回遊式庭園です。
この一角から、東京スカイツリーと浅草寺の五重塔が揃って眺められるんですよ。
五重塔は戦後に再建されたものですが、基本構造は昔の五重塔と同じ。
そして東京スカイツリーの制震構造は五重塔を模したものということで、同じ流れをくむ新旧の建造物の共演です。
伝法院庭園

昔ながらの風景と新しい風景を別々にとって並べてみます。
伝法院庭園と五重塔 伝法院庭園と東京スカイツリー

書院と枝垂桜と五重塔伝法院書院と左側にある枝垂桜、そしてその奥にチラッと見えている五重塔です。




書院と枝垂桜と五重塔2


書院と枝垂桜と東京スカイツリー書院の右側にある枝垂れ桜とその奥に見える東京スカイツリーです。



書院と枝垂桜と東京スカイツリー2


まさに温故知新のお花見でした。
この日はここだけではなく、浅草から地下鉄で大門に移動し、増上寺・東京タワーでお花見をしたのでした。
その様子は次回お届けします。

ところで、前回の東京スカイツリーと桜の記事で、すべて花見と月見をしているのわかりましたか?

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | .花歩記 桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック