2015年03月31日

2015年4月のお月見情報

寒い寒いと思っていたら、あっという間に桜が咲いて、東京ではもう満開になりました。
しばらくはお花見とお月見を楽しめますね。
4月の月は、時間は短いのですがいきなり皆既月食から楽しめます。

それでは、2015年4月に見られるお月様を中心とした天文現象をお届けします。
基本的に肉眼で見られそうな現象だけをお届けします。
お月見・天体観測にご利用ください。
ただし天文現象の時間は東京標準です。

上旬 木星とプレセペ星団が接近

4/2(木) 18時37分:木星の衛星カリストがガニメデを隠す(部分食、継続時間24.1分、減光等級0.94等)

4/3(金) 19時07分:木星の衛星イオの影にエウロパが入る(金環食、継続時間5.1分、減光等級1.88等)

4/4(土) 21時00分:皆既月食
      21時06分:○満月

4/5(日) 月とスピカが接近

4/8(水) 月と土星が9日の明け方にかけて接近

4/10(金) 21時21分:木星の衛星イオの影にエウロパが入る(金環食、継続時間5.2分、減光等級2.55等)

中旬 金星とプレアデス星団が接近

4/12(日)  07時06分:金星とプレアデス星団が接近(02°34′)
      12時44分:下弦

4/14(火) 21時17分:木星の衛星ガニメデがエウロパを隠す(部分食、継続時間0.8分、減光等級0.00等)

4/17(金) 23時36分:木星の衛星イオの影にエウロパが入る(金環食、継続時間5.3分、減光等級1.90等)

4/18(土) 00時30分:木星の衛星カリストがエウロパを隠す(部分食、継続時間5.7分、減光等級0.78等)

4/19(日) 03時57分:●新月

4/21(火) 21日、22日の日没後、細い月と金星が接近

4/23(木) 09時:4月こと座流星群が極大(出現期間4月16日〜4月25日)

4/26(水) 08時55分:上弦
      月と木星が接近

暖かくなって天体観測にはいい時期になってきましたが、これからは空がもやってくるので少し見にくくなってきますね。
今月も木星のガリレオ衛星同士が重なりあう機会が何度もありますので天体望遠鏡で楽しむにはをいい季節です。
4月とはいえ、日没後は冷え込むことがありますから油断しないで天体観測をしましょう。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | .天体観測 暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック