2015年01月31日

もうちょっとでダイヤモンド富士:東京都庁展望台

いよいよダイヤモンド富士の季節。
見頃の場所は、すでに池袋のサンシャイン60を過ぎ、都内を南下中。
そして1/31、2/1は東京都庁展望台、文京シビックセンター展望台が見頃。
ただ、1/31は東京都庁では富士山左側にドスン!と沈んでいく予定。
それでも、この冬のダイヤモンド富士初めを楽しんできました。

16:54 富士山に太陽がかかる寸前です。
シャッタースピードをもう少し早くすれば丸く写ったはずなのに・・・
富士山に太陽がかかる寸前

16:55 もう半分ぐらい富士山にかかっています。
周りから日が沈むの早いねという声がちらほら聞こえてきました。
半分沈んだ太陽

16:56 もう沈みそうな太陽。
風が強いせいか、富士山の周りの雲というよりも不二庵の雪が巻き上がって光を乱反射させているみたいで、太陽の形がはっきりしません。
もうすぐ沈む太陽

16:57 太陽が富士山の後ろに沈みました。
富士山の左側に広がる雲のようなものは風で舞い上がった雪煙だと思われます。
富士山の後ろに沈んだ太陽

2/1は東京都庁展望台から見ると山頂に太陽が沈むダイヤモンド富士(本当は違うのですが、今では総称としてのダイヤモンド富士)の日です。
天気も良さそうなので綺麗に見えることでしょう。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | .富士山 ダイヤモンド富士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/413297967

この記事へのトラックバック