2015年01月14日

夕暮れの富士山と金星・水星

昨日で三が日の様子が終わり。
今日は1/4(日)の写真です。

昼間、老人ホームの父のところに行ったその帰り、快晴の空だったので東京都庁展望台で富士山を眺めてきました。
間もなく丹沢山系に日が沈みそうです。
富士山が夕焼け色に染まっていました。
夕焼け色の富士山

太陽が丹沢山系にかかり、沈んでいきました。
カーソルを乗せ、クリック→ダブルクリックでご覧ください。


日が沈んだ後、富士山の右側には富士山の影が伸び、数機の飛行機が飛び、短い飛行機雲を輝かせていました。
富士山の影と飛行機雲

日が落ちてから30分ほど過ぎると、富士山はすっかりシルエットになり、夕方から夜に向かう西の空には宵の明星・金星が輝きだし、その近くには水星がそっと寄り添っていました。
富士山と金星・水星

金星と水星は1/11に最接近しました。この先は金星は高い空へ、水星は西の空の低い方へと向かい離れていきますが、まだ今週末は見えますので17時過ぎの西の空を見上げて、身近な天体観測をしてみてください。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | .富士山 四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック