2015年01月13日

増上寺と東京タワーと十三夜の月

昨日の「東京タワー2015」の続きです。
東京タワーと月を撮影した帰り道に再び増上寺に寄りました。

そして今度はしっかりと、増上寺と年号表示の東京タワーを撮影しました。
大殿と年号表示の東京タワーです。
増上寺大殿と東京タワー

安国殿と東京タワー年号表示の東京タワーと黒本尊が祀られている安国殿です。
黒本尊は家康公が深く尊崇し、そのご加護により度重なる災難を除け、戦の勝利を得たという霊験あらたかな阿弥陀如来像です。


そして大殿前から振り返って三解脱門を見ると、門の上に十三夜の月が上っていました。
門手前、左の人だかりは猿回しの最終公演が行われているところです。
三解脱門と十三夜の月

一人、初詣のはしごをしながらお月見三昧。
のんびり月を眺めてよかったよかった。

これでお正月の話題は終わり。
さて、明日からの話題は・・・

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京タワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック